兒玉遥、“超ギリギリマイクロミニ丈”パンツから絶対領域あらわに! 「ミニからの生太ももが細くて」

HKT48の元メンバーで現在は俳優の兒玉遥さんが12月3日、自身のInstagramを更新。太ももがあらわになったファッションを披露しました。(サムネイル画像出典:兒玉遥さん公式Instagramより)

HKT48の元メンバーで現在は俳優の兒玉遥さんが12月3日、自身のInstagramを更新。太ももがあらわになったファッションを披露し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:兒玉遥、美太もも際立つファッションに反響】

「超ギリギリマイクロミニ丈です」

兒玉さんは「ずっと着たかったニット」とつづり、3枚のソロショットを投稿。いずれもグレー色のニットと黒いショートパンツ、そしてロングブーツを着用した姿です。「ミニ丈トレンドが去年からずっと来てるらしいので超ギリギリマイクロミニ丈です」と説明した通り、丈の短いパンツとブーツの間から美しい太ももが露出しています。

ファンからは「超絶かわちぃ」「ミニからの生太ももが細くて」「ニット良い感じですね」「超美脚」など、歓喜の声が寄せられました。

2日も美太もも際立つ姿を披露

2日にも美しい太ももが露出した姿を披露していた兒玉さん。こちらではスリットの入ったスカートを着用しており、付け根のあたりまで大胆に見えています。今後もすてきな投稿を期待したいですね。
  【兒玉遥香さんの写真集をチェック!】
次ページ
兒玉遥さんのスリットから太ももあらわな姿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】