「やっぱり美魔女」平子理沙、83歳とは思えぬ美人な母親との2ショット! 「夜景を超えるお2人の美しさ」

モデルの平子理沙さんは11月28日、自身のInstagramを更新。横浜の夜景をバックに、美人すぎる83歳の母親とのツーショットを披露しました。(サムネイル画像出典:平子理沙さん公式Instagramより)

モデルの平子理沙さんは11月28日、自身のInstagramを更新。横浜の夜景をバックに美魔女な83歳の母親との仲良しツーショットを披露し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:平子理沙、母親とのツーショット披露!】

「お母様理想です」

平子さんは「先日、横浜にお泊まりに母上と行った時の写真です」とつづり、ネイルデザイナーでモデルの母親・禧代子さんとのツーショットを投稿。みなとみらいの観覧車など、横浜の夜景を親子で楽しんだようです。2人ともモデルだけあって、コートを着ていてもスタイルの良さが際立っています。

ファンからは「2人ともかわいい」「夜景を超えるお2人の美しさ」「お母様理想です」「素敵な親子」「愛いっぱいの素敵母娘ですね」「憧れの、オシャレで若く美人な親子」「やっぱり美魔女」など、称賛の声が寄せられました。

83歳の誕生日をお祝い

平子さんはこれまでにも、母親との家族ショットをたびたび公開しています。2月には「HAPPY BIRTHDAY MAMA」とつづり、アメリカ在住の禧代子さんの83歳の誕生日をお祝いしたことを報告。顔を寄せ合い、柔らかな笑顔の親子ツーショットも披露しました。今後も平子さんの親子ショットに期待したいですね!
 

【平子理沙さんの写真集やエッセイをチェック!】
次ページ
83歳の誕生日を祝う親子ショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】