2024年に活躍しそうな「旧ジャニーズ事務所所属のグループ」ランキング! 2位「なにわ男子」、1位は?

All About ニュース編集部は、芸能人に関するオリジナルのランキングを作成しました。今回は、2024年に活躍しそうな「旧ジャニーズ事務所所属のグループ」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:なにわ男子公式Instagramより)

2023年は、NHKの『紅白歌合戦』への出場がなしとなった「旧ジャニーズ事務所(現:SMILE-UP.)所属のグループ」。しかし、相変わらずその人気は高く、多くのファンを魅了しています。

All About ニュース編集部は11月7~21日、全国10~60代の379人を対象に「旧ジャニーズ事務所所属のグループ」に関するアンケート調査を実施。その中から、「2024年に活躍しそうな旧ジャニーズ事務所所属のグループ」ランキングを紹介します!

>9位までの全ランキング結果を見る

2位:なにわ男子

2位には「なにわ男子」がランクイン。2018年10月に関西ジャニーズJr.のメンバーによって結成された7人組グループ。テレビ出演なども行い注目度が上がる中で、2021年11月12日にシングル『初心LOVE』でCDデビューをはたします。

その後は快進撃が続き、楽曲はどれも大ヒットを記録。全員で参加するバラエティ番組『まだアプデしてないの?presents逆転男子』(テレビ朝日系)も好調で、さらに2023年には『24時間テレビ 愛は地球を救う46』(日本テレビ系)でメインパーソナリティーを担当しました。

個人でも、道枝駿佑さんを中心に俳優業などで人気が高い「なにわ男子」。2023年11月15日に発売した最新シングル『I Wish』も大ヒットを記録するなど、2024年の活躍も期待されています。

回答者からは、「メンバーが個別で活躍されており、今後も活躍の場が広がっていくと感じます」(香川県/40代女性)、「ツアーも成功させて新曲も出して勢いが衰えない」(東京都/20代女性)、「一番勢いかある王道アイドルの感じがします」(福岡県/40代女性)といった意見が挙がりました。

1位:Snow Man

1位には「Snow Man」がランクイン。9人組のグループで、2020年1月22日に『D.D.』でCDデビュー。岩本照さんを中心にアクロバットを取り入れたダンスを見せ、本格的なパフォーマンスを武器に人気を獲得していきます。

メンバーの目黒蓮さんがドラマで大ブレークしたことなどもあり、グループは国民的な人気を得ることに。発売した楽曲はどれも大ヒットを記録し、2023年には初のドームツアー『Snow Man 1st DOME tour 2023 i DO ME』を開催しています。

今年は紅白歌合戦への出場はないですが、その代わりに大みそかにスペシャルライブ『Snow Man Special Live~みんなと楽しむ大晦日!~』を生配信すると発表。2024年2月14日には、10枚目のシングル『LOVE TRIGGER / We’ll go together』を発売するなど、その人気はまだまだ続きそうです。

回答者からは、「Snow Manは冠番組が面白いし、度々ネットでも話題になっているから」(千葉県/30代女性)、「よくテレビに出てるし、ファンが熱いイメージ」(大阪府/20代女性)、「目黒蓮の人気を皮切りにダンスグループとしてさらに人気になりそう」(滋賀県/30代女性)といった意見が挙がりました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
9位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは