【40代が選んだ】部下にしたい20代の男性俳優ランキング! 2位「横浜流星」を抑えた1位は?

全国の40代の男女207人に聞いた「部下にしたい20代の男性俳優」ランキングを発表! 「礼儀もわきまえていそう」といった声もあった横浜流星さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:横浜流星さんの公式Instagramより)

All About ニュース編集部は8月22日〜11月13日の間、全国の40代の男女207人を対象に、「部下や後輩にしたい人気俳優」に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、「部下にしたい20代の男性俳優」ランキングを発表します。なお、年齢は調査開始時の8月時点のものです。

>11位までの全ランキング結果を見る

2位:横浜流星

2位は、横浜流星さんでした。2023年は、現代の日本社会が抱えるリアルな問題が投影された映画『ヴィレッジ』、佐藤浩市さんとのダブル主演映画『春に散る』でのボクサー役など、シリアスで大人の魅力を増した演技にも注目が集まりました。2025年のNHK大河ドラマ『べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~(つたじゅうえいがのゆめばなし)』では主演を務めることが発表されています。

回答者からは、「常に礼儀正しく、上下関係を心得てる感じがします(40代女性/千葉県)」「内面の真面目さ、根性、誠実さが好感を持てる(40代男性/静岡県)」「部下にしたら有能そうだから(40代男性/東京都)」などの声がありました。

また、「頭が切れそうだから。基本体管理をきちんとしている人は仕事もきちんとできるので(40代男性/茨城県)」「しっかりしていて、礼儀もわきまえていそうだから(40代女性/神奈川県)」「どんな仕事にも一生懸命に取り組んでくれそうだから(40代女性/福岡県)」などのコメントも寄せられました。

1位:志尊淳

1位は、志尊淳さん。2023年度前期のNHK連続テレビ小説『らんまん』では、神木隆之介さんが演じる主人公・万太郎の幼なじみで良き理解者、竹雄役で人気を集めました。10月から放送中のテレビドラマ『フェルマーの料理』(TBS系)では、高橋文哉さんとダブル主演を務め、謎めいたカリスマシェフ・朝倉海役を演じています。

回答者からは、「明るく仕事場を盛り上げてくれそうだからです(40代女性/奈良県)」「意見ははっきり言えるけど無駄話しもしっかり出来そう(40代女性/東京都)」「かわいいからミスしても強く言えない。ミスしても何でも許せる(40代男性/茨城県)」などのコメントが寄せられました。

ほかにも、「賢くて要領が良さそうだから(40代女性/三重県)」「働き者で従順なイメージだから(40代女性/熊本県)」「可愛げもありながら、しっかりとしていて仕事もきちんとこなせそうだから(40代女性/大阪府)」などの声もありました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
11位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」