11月11日は一粒万倍日×ぞろ目! 願望実現パワーが高まる“超開運日”の「NG行動」って?

2023年11月11日は「一粒万倍日×ぞろ目」の超開運日です。願いの現実化パワーが強まるこの日に「やるといいこと」と「やってはいけないこと」を紹介します。

2023年11月11日は一粒万倍日です。さらにこの日は、宇宙が願望の実現化を強力に後押ししてくれるとされている“ぞろ目”に当たる日。これらの開運パワーに最大限あやかるために「やるといいこと」「やってはいけないこと」をチェックしておきましょう!

11月11日にやるといいこと、やらない方がいいことは?
11月11日にやってはいけないことって?

11月11日は「一粒万倍日×ぞろ目」の超開運日

一粒万倍日とは

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)には、「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味があり、この日に始めたことはやがて大きな成果につながりやすいとされています。

何かをスタートさせるのに最適な日で、特に大きく発展させたい物事を始めたり、人生における重要な決断をするのにピッタリな吉日です。

 

「1111」ぞろ目の意味は?
 

11月11日は「1」が4つ並ぶ特別な日。ぞろ目はスピリチュアルの世界では「エンジェルナンバー」と呼ばれ、天や宇宙からのメッセージが込められているといわれています。

始まりの数字である「1」に込められた意味は、「前向きに行動すれば願いがかなう」というもの。この「1」が4つ連続する11月11日は、そのパワーがより強まるとされるので、ポジティブな気持ちで願いや理想を思い描くと良いでしょう。

11月11日にやるといいこと

「一粒万倍日」と「ぞろ目」が重なる11月11日には、人生を豊かにするための種まきアクションをしておきたいもの。一粒万倍日の開運パワーに、天や宇宙からのサポートが加わることで、よりスムーズに物事を進めることができます。

 

【やるといいこと】
・開店、開業
・新規事業
・スキルアップの勉強や習い事
・口座の開設
・投資
・副業
・宝くじの購入
・お財布の新調や使い始め
・結婚、婚約
・引っ越し

次ページ
11月11日に「やってはいけない」ことは?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化