いま人気の“推し”総合ランキング! 2位「Snow Man」、1位は?【JOYSOUNDユーザーに聞いた】

JOYSOUNDは、3029人のユーザーを対象に「最新の推し活事情」調査を実施。本記事では「推しランキング2023」の総合ランキング結果を紹介します。(サムネイル画像:Snow Man公式Instagramより)

自分の好きなアイドルやキャラクターなどを応援する活動を意味する「推し活」は、若い世代を中心に広まり今やすっかり世間一般に定着しました。

カラオケサービスのJOYSOUNDは、3029人のユーザーを対象に「最新の推し活事情」に関するアンケートを実施。11月4日にその結果を公表しました。今回はその中から、「推しランキング2023」の総合ランキングを紹介します。

>20位までのランキング結果

2位:Snow Man


2位は、アイドルグループのSnow Manです。

2020年にデビュー。メンバー個々でドラマやバラエティ番組などでも活躍し、知名度をぐんぐん上げています。2023年9月には最新シングル『Dangerholic』がリリースされ、メンバーの目黒蓮さんが主演を務めたドラマ『トリリオンゲーム』の主題歌にも採用されました。

Snow Manを“推す”回答者からは、「一度観たら頭から離れなくなります。9人それぞれの個性が光っているので、どの分野からでもハマれます。揃った時のパフォーマンスは圧巻です(20代女性)」というコメントが寄せられていました。

1位:JO1


1位に選ばれたのは、グローバルボーイズグループ・JO1でした。

2019年に11人で結成されたJO1は、人気オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生。新曲『HIDEOUT』は2023年11月17日公開の映画『OUT』の主題歌であり、同作にはメンバーの大平祥生さん、金城碧海さん、與那城奨さんが出演しています。

回答者からは、彼らのシンクロ率や歌唱力といったパフォーマンスの高さはもちろん、ステージを降りた普段の姿とのギャップを“推しポイント”として挙げる声が多数。「歌もダンスも最高でパフォーマンスはカッコいいのに普段の姿はどこかぽわぽわしていてとにかく仲が良い!常に努力して成長する姿を見せ続けてくれて本当に尊敬する(40代女性)」などのコメントが寄せられていました。
次ページ
20位までのランキング結果
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応