1000人に聞いた最新“私の推しグループ”ランキング! 2位「BTS」を抑えた1位は?

好きな俳優やアニメ、アイドルなどを応援する「推し活」。今回、Cake.jpが10~70代の1232人に「推しグループ」に関する調査を実施。2位「BTS」を抑えた気になる1位は?(サムネイル画像:BTS公式Instagramより)

好きな俳優やアニメのキャラクター、アイドルなどを応援する「推し活」。2021年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされたこともあり、今ではすっかりなじみのある言葉となりました。

ケーキ・スイーツ専門通販サイト「Cake.jp」を運営するCake.jpは、10~70代の1232人を対象に「推し活に関する意識調査」を実施し、11月2日に結果を発表しました。本記事ではその調査から、「推しグループ」を聞いた結果のランキングを紹介します。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:BTS


2位は、韓国発の7人組グループ「BTS」が選ばれました。

2013年に結成された同グループは、翌年に日本デビューを果たすと瞬く間に人気グループへと成長。全世界でBTSブームを巻き起こし、2022年の「第36回日本ゴールドディスク大賞」では海外アーティストとして史上初の10冠獲得の快挙を成し遂げました。

活動休止中の現在はソロ活動に力を入れており、2023年3月にはジミンさんがソロアルバム『FACE』をリリース。タイトル曲『Like Crazy』がアメリカのビルボードのシングルチャート「HOT100」の1位を獲得し、韓国のソロ歌手として初の快挙を成し遂げました。また9月にはVさんのソロアルバム『Layover』もリリースされています。

1位:Snow Man


1位は、9人組グループ「Snow Man」でした。

2020年にCDデビューした彼らは、アクロバティックなダンスを得意とするグループ。2023年5月にリリースした3枚目のアルバム『i DO ME』は初の初週ミリオンを達成し、全国ドームツアー『Snow Man 1st DOME tour 2023 i DO ME』も初開催されました。

現在はそれぞれのメンバーが俳優やモデル、バラエティタレントとしても活躍しており、今後も目が離せない人気グループです。
次ページ
10位までのランキング結果
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応