「デカイ」吉瀬美智子、メキシコでのバス釣りショットに「ランカー級のバスやん」「すごい!!」と反響!

俳優の吉瀬美智子さんが11月7日、自身のInstagramを更新。メキシコでのバス釣りショットを披露し、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:吉瀬美智子さん公式Instagramより)

俳優の吉瀬美智子さんが11月7日、自身のInstagramを更新。メキシコでのバス釣りショットを披露しています。

【実際の投稿:吉瀬美智子、メキシコでのバス釣りショット】

「大きめのワームで釣った記憶が」

吉瀬さんは「お仕事で必要な写真を探していたら、メキシコのレイクエルサルトにて、バス釣りの写真を発見!! 懐かしい〜」と、以前訪れたメキシコのレイク・エルサルトでバス釣りをしたショットをアップ。形もよく大きなバスを釣り上げて笑顔の1枚です。

「日本じゃ使用しない大きめのワームで釣った記憶が」と振り返る吉瀬さん。「でもゴルフと同じでやってな〜い やれば思い出すかなぁ?」とコメントしています。

この投稿には「すごい!!」「デカイですね〜」「聖地レイクエルサルトの、ナイスバスですね」「バス釣りやるんですね〜」「ギャップでビックリ」「かっこいいです」「ランカー級のバスやん」など、称賛の声が寄せられました。

バス釣りやゴルフが趣味

レイク・エルサルトは、大型のバスが釣れることで有名な湖。日本から訪れる釣り人も多い地です。イメージからは想像できませんでしたが、バス釣りやゴルフが趣味と過去に語っていたこともある吉瀬さん。アウトドア派なのでしょうか。また、吉瀬さんが釣りをしている姿や、釣った魚を披露してくれることが楽しみですね。
  【吉瀬美智子さんの写真集をチェック!】
次ページ
吉瀬さんのほかの「デカっ!!」ショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた