「いい女」だと思う50代の女性芸能人ランキング! 2位「天海祐希」を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は全国の男女を対象に「いい女だと思う女性芸能人」に関するアンケート調査を実施。「いい女だと思う50代の女性芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『合理的にあり得ない』公式Instagramより)

11月7日は語呂合わせが由来の「1(い)1(い)0(おん)7(な)」の日です。

円熟した大人の魅力と、落ち着いた上品な雰囲気を兼ね備えた50代の女性芸能人。同世代のみならず、さまざまな年代の男女から支持されています。

All About ニュース編集部は10月5~29日の期間、全国10~70代の男女426人を対象に「いい女だと思う女性芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「いい女だと思う50代の女性芸能人」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果

2位:天海祐希

2位にランクインしたのは、天海祐希さんです。1987年に宝塚歌劇団に入団。1993年には史上最年少となる25歳で月組トップスターに就任し、大きな話題を呼びました。

宝塚退団後は俳優に転身し、ドラマ『BOSS』(フジテレビ系)や『緊急取調室』(テレビ朝日系)など主演ドラマがシリーズ化する大ヒットに。また俳優だけでなく、『名探偵コナン』や『崖の上のポニョ』などの人気アニメの声優も務めるなど、マルチに活躍しています。

2023年10月1日からは、イギリス出身のバレエダンサーであるアダム・クーパーさんとの共演が話題の世界初演舞台『レイディマクベス』が上演中。希代の悪女であるマクベス夫人を熱演しています。

回答者からは「とにかくかっこいい。ついていきたくなるし、男の人にもてあそばれたりもしなさそうだと感じる」(20代女性)、「見目麗しく、しっかりしていそうだから」(50代男性)、「自分というものをしっかり持っていて、姉御肌のイメージが強く憧れます」(50代女性)といったコメントが寄せられています。

1位:石田ゆり子

1位にランクインしたのは、石田ゆり子さんです。1987年に全日空『沖縄キャンペーン』のキャンペーンガールに選出され芸能界入り。翌年にNHKドラマ『海の群星』で俳優デビューを果たすと、『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)や『不機嫌な果実』(TBS系)など多くの話題作に出演しました。

石田さんの魅力が再注目されたのが、2016年に出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で演じた主人公の伯母・百合ちゃん役。年の差恋愛に対するセリフなど名言も多く、SNSでたびたび話題になりました。

また、2024年4月スタートのNHK連続テレビ小説『虎に翼』への出演も決定。朝の顔として伊藤沙莉さん演じる主人公の母親役を務めます。

回答コメントでは「このような歳の重ね方をしたいと思うくらい、品があり美人」(30代女性)、「SNSを普段から拝見していますが自宅の様子や動物たちとの関わり含めて素敵な女性だと思います」(40代女性)、「年齢より若く見えると言われた時に年相応ではいけないのかと言ってたのがかっこよく素敵だと思ったから」(50代女性)などの声が集まりました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化