和服が似合うと思う「50代の女性芸能人」ランキング! 2位「松嶋菜々子」を抑えたダントツ1位は?

All About ニュース編集部は、全国10~60代の男女を対象に「和服が似合う芸能人」に関するアンケート調査を実施。「和服が似合うと思う50代の女性芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:『王様に捧ぐ薬指』公式Instagramより)

年を重ねても美しく、第一線で活躍している50代の女性芸能人。和服姿に思わず見とれてしまう人も多いのではないでしょうか。

All About ニュース編集部は9月15日~10月23日の期間、全国10~60代の男女366人を対象に「和服が似合う芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「和服が似合うと思う50代の女性芸能人」ランキングを紹介します!

>13位までの全ランキング結果
 

2位:松嶋菜々子

2位にランクインしたのは、松嶋菜々子さんです。2023年は4月期のドラマ『王様に捧ぐ薬指』(TBS系)と、現在放送中のNHK大河ドラマ『どうする家康』で、それぞれ母親役を務めています。

『王様に捧ぐ薬指』では大企業の会長夫人役なだけあり、ゴージャスで存在感のある着物姿が話題となりました。特にイメージカラーともいわれた爽やかなグリーンの着物が印象的です。

一方、『どうする家康』は戦国の母として重要なシーンにたびたび登場。たくましく愛嬌(あいきょう)のある姿や、着物姿の凛としたたたずまいが反響を呼んでいます。

アンケートの回答では「純和風の美人だから」(40代女性)、「身長もあり和服に似合っていると感じた」(20代男性)、「大河ドラマではきれいに着こなしていて素敵です」(40代女性)といったコメントが集まりました。
 

1位:石田ゆり子

1位にランクインしたのは、石田ゆり子さんです。2024年放送予定のNHK連続テレビ小説『虎に翼』への出演が決定。朝ドラ初出演となる石田さんは、主人公である伊藤沙莉さんの母親役を務めます。撮影はすでにスタートしているようで、自身のSNSに着物姿のオフショットを投稿し、話題を集めています。

また、2022年に放送された『資生堂150周年』を記念したCMでは、丸まげを結った着物姿を披露。CMは反響を呼び、CM好感度ランキングで同社は11年ぶりのトップ5入りを果たしました。

回答者からは「想像するだけで癒される」(30代女性)、「凛とした透明感と優しそうな顔立ちで、素朴な和服も豪華な和服も着こなしそうだから」(30代女性)、「着物だとより大人の色気があるから」(40代女性)などのコメントが寄せられました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
13位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは