和服が似合うと思う「20代の女性芸能人」ランキング! 2位「橋本環奈」を抑えて1位に輝いたのは?

All About ニュース編集部は、「和服が似合う芸能人」に関するアンケート調査を実施。「和服が似合うと思う20代の女性芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:橋本環奈さんマネージャー公式Instagramより)

成人式の振り袖姿も記憶に新しい20代の女性芸能人。フレッシュな和風美人は見ているだけで癒されます。

All About ニュース編集部は9月15日~10月23日の期間、全国10~60代の男女366人を対象に「和服が似合う芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から「和服が似合うと思う20代の女性芸能人」ランキングを紹介します!

>20位までの全ランキング結果
 

2位:橋本環奈

2位にランクインしたのは、橋本環奈さんです。橋本さんの最近の和服姿は、春クールで主演を務めたドラマ『王様に捧ぐ薬指』(TBS系)で見ることができます。第2話で淡いピンクの着物姿で登場し、大きな反響を呼びました。

ほかにも2023年の元日には赤の振袖姿を、2022年の新年のあいさつにははかま姿を、主演映画『バイオレンスアクション』の完成試写会に出席した際には鮮やかなグリーンの浴衣姿をそれぞれ披露しています。

アンケートの回答では「髪がキレイで和服に合うと思うからです」(30代女性)、「浴衣を着ている写真を見て、とてもかわいいと思ったから」(40代女性)、「テレビで和服姿を観て似合ってたから」(50代女性)といったコメントが集まりました。
 

1位:浜辺美波

1位にランクインしたのは、浜辺美波さんです。ドラマや映画などで和服を着ることも多い浜辺さん。9月29日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説『らんまん』では、華やかな着物姿を披露していました。

7月25日に発売された『連続テレビ小説 らんまん FANBOOK』(宝島社)でも、赤い着物に白い花冠をつけた姿で表紙を飾っています。

また、2019年夏から2023年まで『京都きもの友禅』のイメージモデルも務めた経験も。華やかなものからモードなテイストまで、さまざまな振り袖スタイルを披露しています。

回答者からは「朝ドラに出演されていた和服姿が似合っていたから」(50代女性)、「透明感があって気品があるからです」(30代女性)、「顔やしぐさが年齢のわりに、おっとりとしているから」(40代女性)などのコメントが寄せられました。

※回答コメントは原文ママです

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
次ページ
20位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】