東海・しばゆー、大騒動から10日ぶりにX更新。「皆様に元気な顔面を見せられる日、いつか来ます」と前向きなコメントも

東海オンエアのしばゆーさんが10月18日から10日ぶりに、Xで自身の近況を報告。「よっ!!日本一の黄色担当」と歓喜の声が上がっています。(サムネイル画像出典:りょうさん公式Xより)

東海オンエアのしばゆーさんが10月28日、自身のX(旧Twitter)を更新。自身の近況をファンへ報告しました。
 

【実際の投稿:東海・しばゆー、躁うつ&パニック障害で投薬治療中】
 

しばゆーさん、デジタルデトックス中

しばゆーさんは、「皆様お騒がせしておりますしばゆーです。僕は精神科で躁鬱&パニック障害と診断を受けて薬飲んで療養中です!」と、投薬治療中であることを明かしました。「他人事じゃないですよ皆さん! 気づけないから気を付けて!」と、呼びかけもしています。
 

続けて、「最近はデジタルデトックスして友達と普通のやりたい事やりまくる毎日で楽しいです この調子だとまたネットで皆様に元気な顔面を見せられる日、いつか来ます」と、ファンにはうれしい報告も。
 

「待っててくれてホンマにありがとう」ファンに感謝

最後に、「今回の騒動でご迷惑をおかけした関係者の皆様、視聴者の皆様 本当に申し訳ありませんでした」と謝罪を述べ、「そして待っててくれてホンマにありがとうございます」と感謝の思いもつづっています。
 

ファンからは、「Xのポストは良いから、本当にデジタルデトックスして」「ゆっくり療養して下さい」「休むのが一番の療養」など、とにかく今は療養を優先してほしいという意見が殺到。中には、「こんなに早くファンに向けての投稿があると思ってなくて…絶賛号泣」という声も寄せられました。
 



>次ページ:しばゆーさんや、ほかのメンバーの投稿も見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望