村上佳菜子、現役時代より13キロ増「自分の身体が恥ずかしかった」と吐露。「他人と比べる必要無いよね」

プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子さんは10月25日、自身のInstagramを更新。体についての思いを明かし、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:村上佳菜子さん公式Instagramより)

プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子さんは10月25日、自身のInstagramを更新。体についての思いを明かしました。

【実際の投稿:村上佳菜子、自身の体について思いをつづる】
 

「自信をなくしていました」

村上さんは「身体のことについて長文をどうぞw」と書き出し、自身の体についての長文をつづっています。過去に五輪を目指すなど、競技者としてフィギュアスケートに取り組んでいた時は「痩せていなきゃいけなくて」「食べ物を食べる。という行動は特別」といった気持ちがあったことを明かし、引退後は約13キロ太ったそうです。

続けて、「多くの人に太ったね〜って言われる事も増えて、笑って誤魔化していたけど昔の感覚から、その言葉に敏感に反応してしまってかなり自信をなくしていました。特に日本では細いことが、『美しくて綺麗で可愛い』みたいなのが、感覚的に植え込まれているような気がしていて、自分の身体が恥ずかしかった」と吐露。

そして、「だけど、私は、足は太くて短いし、お尻は下がっているし、お腹も細くないし、胸も綺麗な訳でもないし、顔も小さくないし、可愛い訳でもないけど…どんな自分でも自分らしさを大切にして『コレが私なのよ!!!』って力強く思っていけばそれはもう輝いて輝いて仕方ないと思うんです」と、主張しました。
 

「見て!私の太ももを!」

また、「何もしないんじゃなくて、諦めてダラダラするんじゃなくて、自分なりに少しずつ努力して楽しんで自分らしさを手に入れて自信をつけて行こうよっていうのを伝えたかった! 自分の身体で悩んでいる方は多いと思うので、私なりの思いをここで伝えたかったです」とのこと。

投稿に自身がビキニを着用した2枚の写真を載せている村上さんは、最後は「私もどんなに頑張ってもぱんぱんの太ももを愛したいと思います 見て!私の太ももを!ってね!!!」と力強く文章を締めました。

コメントでは、「全然痩せてる、モーマンタイ」「今のかなこちゃんの方が、私には心身ともに健康的に見えますよ」「かなちゃんにめちゃくちゃ同感!!」「元アスリートらしく健康的な身体ですね!」「他人と比べる必要無いよね」「ヘルシーでかっこいい」など、さまざまな声が上がっています。

今回の村上さんの投稿に励まされた人は多いのではないでしょうか。今後の投稿も要チェックしたいですね!
 

>次ページ:村上さんの普段の投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」