演技が美しいと思う歴代男子フィギュアスケート選手ランキング! 3位「宇野昌磨」を抑えたTOP2は?

「演技が美しいと思う歴代男子フィギュアスケート選手」ランキング! All About編集部が実施した独自アンケート調査結果から、全国500人が選んだ、演技の美しさで観客を魅了する男子選手ランキングを発表します。※画像出典:宇野昌磨さんの公式Instagramより

All About編集部では、「フィギュアスケート選手」に関するアンケート調査を実施。同調査は、10〜70代の男女500人を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:4月20〜26日)。その中から今回は、「演技が美しいと思う歴代男子フィギュアスケート選手」ランキングを発表します!

>10位までの全ランキング結果を見る
 

第3位:宇野昌磨


第3位は、宇野昌磨さん。氷面すれすれにまで背中を倒して滑走する「クリムキンイーグル」は、宇野さんの代名詞にもなりつつある大技。柔軟性の高さと体幹の強さを感じさせる力強い演技が印象的です。

表現力に関しても、「流れるような指の先の先まで意識した演技をしていると思います(50歳女性)」「指先が他の人とは桁違いで美しいから(27歳女性)」「繊細な踊りが素敵(59歳女性)」など、指先まで意識した繊細な演技が美しいとの声がありました。

さらに、「4回転も着氷が素敵で頑張っている選手かと思いました(47歳女性)」「ほとんどミスなし(33歳女性)」「演技力を重視している(27歳男性)」「小柄ながら美しいフォームが魅力的(68歳男性)」などのコメントが寄せられました。
 

第2位:高橋大輔


第2位は、高橋大輔さん。2014年のソチ五輪後に1度引退するものの、2018年に現役復帰。2020年に転向したアイスダンスでは、村元哉中選手と“かなだい”の愛称で親しまれるほど、人気カップルとして実力を伸ばし、力強い演技で多くのファンを魅了しました。なお、高橋さんと村元さんは2023年5月1日に現役引退を発表し、2日に記者会見を行いました。

回答者からは、「基本に忠実なスケートではなく、何か込み上げる魂のようなものがある(54歳女性)」「一つ一つの動きがセクシーだから(41歳男性)」「ダイナミックさの中に繊細さがあって美しかった(38歳女性)」など、男子シングルで活躍していた頃から、魂を感じる迫力のある演技だと称賛の声が集まっています。

ほかにも、「ステップはとても美しく、細かなステップはダンスのようだから(27歳女性)」「ステップ・シークエンスの美しさは絶品でした(58歳男性)」「ステップが誰にもまねできないかっこよさがある(32歳男性)」など、緩急を織り交ぜた高度なステップに称賛の声が相次いで寄せられました。
 

第1位:羽生結弦


第1位は、羽生結弦さん。回答者からのコメントで目立ったのは、羽生さんが過去3シーズンのフリープログラムで使用した映画『陰陽師』『陰陽師II』の楽曲『SEIMEI』での演技についてでした。2018年の平昌(ピョンチャン)五輪で、冬季五輪2連覇を達成した圧巻の演技が印象に残っている人も多いようです。

回答者からは、「演技は全てのレベルで異次元(53歳男性)」「振付の一つ一つが美を感じさせるから(35歳女性)」「情熱的な演技も、悲しい演技も美しく、見ていて時間を忘れるほどだから(38歳女性)」など、時間を忘れて演技に見とれてしまう、という声が多数寄せられました。

さらに、「優美なスケーティングをする選手だなと思う(19歳男性)」「スタイルのよさが際立っていて華があり、目が離せない存在感がある(44歳女性)」「流れるように美しく、見とれてしまう程、セクシーだと思います(54歳女性)」「かっこよく、華がある上に、演技を見て感動する(44歳男性)」などのコメントが寄せられました。


>10位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
演技が美しいと思う歴代女子フィギュアスケート選手ランキング! 3位「キム・ヨナ」を抑えたTOP2は?
かっこいいと思う歴代男子フィギュアスケート選手ランキング! 「ステファン・ランビエール」を抑えたのは?  
「好きな歴代男子フィギュアスケート選手」ランキング! 「宇野昌磨」「高橋大輔」を抑えた1位は?
「好きな歴代女子フィギュアスケート選手」ランキング! 2位「荒川静香」を抑えた1位は?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在