ヒカル、引退示唆する東海・しばゆーへ「いつでも泊まりに来て」とメッセージ。令和史上に残る泥沼争いはHIKAKIN・SEIKINらにも飛び火

16日から勃発した東海オンエア・てつやさん、しばゆーさん、あやなんさんを巡る三国争い。しばゆーさんの止まらぬ連続ポストはついにグループ外のYouTuberにも火の粉が……。(サムネイル画像出典:しばゆーさんXより)

東海オンエア(以下、東海)・しばゆーさんのX(旧Twitter)での連続更新が止まらない……。当初、夫婦喧嘩と思われたやりとりは、いつの間にか東海・てつやさんに矛先が向けられ、さらに東海以外のYouTuberにも火の粉は飛んでいきました。
 

【実際の投稿:しばゆー、東海メンバー以外のYouTuberにも言及】
 

HIKAKINさんへ「ぶっ潰してから引退しようと」

しばゆーさんは10月18日、Xで「セイキンとかもホント別にただの一般人が間違えてヒカキンさんのせいで成功しちゃった人だからな~」と、つづりました。その約3時間後には、「解放戦線リーダーとして ヒカキンさんをぶっ潰してから引退しようと思います!気に入らないので!」と、自身の引退を示唆する内容とHIKAKINさんへの宣戦布告とも思える内容をポスト。しかし、このポストの直後、「すみませんヒカキンさんの部分は訂正します。ヒカキンさんは何も悪くないです取り乱しました」と訂正投稿をしており、冷静さを欠いているように見受けられます。
 

「ヒカルさんは結構俺は好き!」

しばゆーさんはHIKAKINさん・SEIKINさんに関する投稿の前に、「あとヒカルさんは結構俺は好き! レペゼン地球はね、DJ社長とふぉいは尊敬できるかな レペゼンの他はあまり存じ上げないですが輩なイメージ! おーーこわーーい! やめてよ?たたくのやめてよ?笑」ともポスト。これにヒカルさんが反応し、「いつでも泊まりに来て」とコメントを書き込みました。
 

また、ヒカルさんは同日、自身のXアカウントで「明らかなSOSがなぜ分からないんだろうか 表面で目に見えてるもんなんか飾りでしょ」とポスト。しばゆーさんの件に関する内容とも捉えられる投稿です。
 

17日にはファンからのメッセージを公開し、「今俺のYouTubeを楽しんで応援してるほとんどの人は全肯定でも何でもなくヒカルが全てではない世界でヒカルを少しつまんで楽しんでるだけ」「愚痴愚痴言って辛い思いしてまでファン活動を続ける意味がわからない」ともポストしていたヒカルさん。しばゆーさんの思いに共感する何かがあったのかもしれませんね。
 

収束の兆しが見えぬこの騒動。しばゆーさんは上記以外でもフィッシャーズやコレコレさん、コムドットについても言及していました。Xのプロフィール欄も「東海解放戦線団長 柴田ユウスケ」と書き換えています。今後、しばゆーさんとあやなんさん、そして東海との関係がどうなっていくのか。令和のYouTube史上に残る泥沼争いに、さまざまな声が飛び交っています。
 



>次ページ:しばゆーさん&ヒカルさんの投稿もチェック
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応