「僕が悪かった」ヒカル、コレコレ生放送で女性YouTuberとのスキャンダル露呈。暴露理由は「もう会わないと思ったから」「恨みはない」

配信者のコレコレさんは11月4日、YouTube Liveを放送。YouTuberヒカルさんが破局した元乃木坂46の松村沙友理さんとの交際を公表した3月23日に、女性YouTuberに性的行為をしていたことが暴露されました。ヒカルさんは「コレコレさん、僕が悪かったです」と素直に認めています。

配信者のコレコレさんは11月4日、自身のYouTubeチャンネル「コレコレチャンネル KoreTube」でYouTube Liveを放送。YouTuberヒカルさんが破局した元乃木坂46の松村沙友理さんとの真剣交際を公表した当日、エロ系女性YouTuberに“ちょっかい”を出していたことを暴露しました。
 

“マウントレディ”の暴露に、チャット欄大荒れ


女性YouTuberによると、ヒカルさんが3月23日に松村さんとの交際宣言動画を公開したその日の夜にヒカルさんと会い、性的行為があったと暴露しました。ちなみにヒカルさんと会ったのは、この1度だけとのこと。
 

そのほか、「もっと虐めたくなる」「俺好みのペットになるように」などヒカルさんとの“調教LINE”が公開されたほか、ヒカルさんは女性に「見られて恥ずかしい」写真や動画を要求。女性も応じて“放送できない”過激な写真を送ったと明かしています。
 

コレコレさんから暴露理由を聞かれた女性YouTuberは、「もう会わないと思ったから」「人に話したいという欲に負けた」と回答。もともとは仕事の話をするために会ったとも明かし、実際に仕事の話では有益になる会話ができたとも告白しています。「恨みはない」「本当に尊敬は、してますよ?」と、被害に遭ったわけでもなく、良く言えば肝がすわった態度の女性YouTuberを、コレコレさんは“マウントレディ”と評しました。
 

いささか身勝手な暴露理由や発言に、リスナーらは女性YouTuberに怒り心頭。「不愉快」の3文字でチャット欄が埋め尽くされたほか、「ハニトラすげーな」「売名じゃねーか」「リーク女こえー」などの批判の声が殺到し、チャット欄は大荒れに。
 

その後、配信にヒカルさんが登場し、「コレコレさん、僕が悪かったです」と早々に謝罪。コレコレさんから、松村さんはこの件を知っているか問われると、「そこはまぁ」と言葉を濁し、さらに、当時ほかにも浮気相手がいたのでは? と詰められると、歯切れ悪く「いっぱいではないですけど、そこそこは」と答えていました。
 

「おあいこっていうことで」

「欲に負けたんです」と繰り返す女性YouTuberへ、誘惑に負けたと認めたヒカルさんは、「俺と一緒やな」「おあいこっていうことで、お互い欲に負けたから」と、“マウントレディ”の暴露を鮮やかに一蹴。爽やかに締めました。「いやぁ、金持ちYouTuberはすげぇや。寛大な心をお持ちで」と、辛口なコレコレさんもヒカルさんを称賛し、ヒカルさんはTop YouTuberの余裕を見せつけました。
 

同日、ヒカルさんは自身のYouTubeチャンネル「Hikaru Games」で動画を更新。「ここ数日なんかYouTubeが楽しくないなっていう感じが続いてて」と話し、批判の声が殺到した1日公開の平本蓮さんとのトーク動画を含む、メインチャンネルとサブチャンネルの動画数本を削除したという報告とともに、「しばらくの間、メインチャンネルをお休みします」と発表し、大きな話題を呼んでいました。
 



>次ページ:ヒカルさんの日常投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
ヒカル、新企画の格闘技イベントに賛否の声も「一歩踏み出せへんこと、それが俺は1番怖い」と自論展開
ヒカルら「確実に息の根を止めます」殺害予告受け、イベント中止に「ただただ残念」
「ビジュ爆イケ」ヒカル、はじめしゃちょーらとのオフショット披露! 「韓流アイドルみたい!」
快進撃続くヒカル、元乃木坂46・松村沙友理と破局「俺実はもうフリーやねん」の爆弾発言にエミリン「一本撮れよ動画」とツッコミ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化