「肌がきれい」だと思う40代の女性芸能人ランキング! 2位「井川遥」、1位は?

All About ニュース編集部では「肌がきれいだと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。「肌がきれいだと思う40代の女性芸能人」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:井川遥さんの公式Instagram)

All About ニュース編集部は8月24日~9月25日の期間、全国の10~60代の男女290人を対象に「肌がきれいだと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「肌がきれいだと思う40代の女性芸能人」ランキングの結果を紹介します。

なお、アンケートを集計した2023年8月時点で40代の女性芸能人を対象としています。

>19位までの全ランキング結果を見る

2位:井川遥

2位は「井川遥」さんでした。

1999年に『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』に選ばれたことをきっかけに芸能界デビューした井川さん。舞台や映画、ドラマなどで中心に活躍している女性俳優です。

代表作には、ドラマ『ブスの瞳に恋してる』(フジテレビ系)、映画『チーム・バチスタの栄光』が挙げられます。近年では、ドラマ『罠の戦争』(フジテレビ系)で主人公・鷲津亨の妻である可南子を演じました。

井川さん自身のInstagramで、すっぴんに近い写真が公開されたところ、ファンをはじめとした人々から「きれい」「美しい」との声が寄せられています。

アンケートの自由回答でも、「ふわっとした質感のお肌がとても綺麗」(神奈川県/30代男性)、「肌のキメが整っていてふっくらしている」(大阪府/50代女性)、「いつ見ても肌にハリがあり、美しい」(和歌山県/50代女性)、「40代と思えないお肌の質感」(大阪府/20代女性)などのコメントが寄せられていました。

1位:深田恭子

1位は「深田恭子」さんでした。

1996年に「第21回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界デビューした深田さん。

2004年に公開された映画『下妻物語』にて「第28回 日本アカデミー賞」の優秀主演女優賞を獲得。2012年に放映されたNHK大河ドラマ『平清盛』をはじめ、『富豪刑事』シリーズ(テレビ朝日系)や『女はそれを許さない』(TBS系)などでも主演を務めています。

アンケートの自由回答では、「20代のころから肌の張りなどが変わっていないように見えるから」(兵庫県/20代男性)、「エステや化粧品のCMにいつも起用されているということは、芸能人の中でも特別綺麗ということなんだろうなと思うから」(栃木県/30代女性)、「圧倒的に透明感とツヤ感があるイメージです」(千葉県/20代女性)、「シミ、シワが全然見当たらず40代に見えません」(千葉県/40代女性)などのコメントが寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

>19位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在