入来茉里、柄本時生との離婚後に卵子凍結していたことを告白「心機一転」イメチェンショートボブ姿に

俳優の入来茉里さんが10月7日、自身のInstagramを更新。ショートボブにイメチェンした姿と離婚後に卵子凍結していたという告白が大反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:入来茉里さんの公式Instagram)

俳優の入来茉里さんが10月7日、自身のInstagramを更新。ショートボブにイメチェンした姿と離婚後に卵子凍結していたという告白が大反響を呼んでいます。
 

【実際の投稿:入来茉里、離婚後に卵子凍結していたことを告白】
 

「心機一転、ボブにしました」

入来さんは「心機一転、ボブにしました」とつづり、ロングヘアからショートボブにイメチェンした2枚の写真と入来さんが自ら長い髪をハサミで切る様子を撮影した動画を投稿しています。

「20歳頃イメージしていたのは30歳くらいで結婚をして、出産をして、35歳ではこうなって…と(髪はなぜかロング設定)」とつづり、「現実ではちょうど30歳で結婚をしてコロナ禍で妊活…あの時はご縁がなかった。32歳で離婚をして、SNSには書いてなかったけど離婚後に卵子凍結も経験しました」と、俳優の柄本時生さんとの離婚後に卵子凍結していたことを明かしました。

入来さんは「気がつけば 来年 34歳 今が1番ちょうどいいタイミングかも、と伸ばしていた髪をバッサリ。思い描いていた自分を捨てたようで、気持ちよかった〜」と今回のイメチェンに至った経緯についても語りました。

コメントでは「似合ってます ほんと美人です」「やば 可愛すぎる」「めっちゃいいです」「さらに可愛くなってるな」「ボブ、良すぎてたまらんです」「ボブ以前にこの写真スキです!!」など、称賛の声が多数寄せられています。
 

「ボブにするのは 一旦保留」だった5月

入来さんは5月にも前髪なしの黒髪レイヤーヘアにイメチェンした姿を披露し、「ボブにするのは 一旦保留」とつづっていました。今回、以前から考えていたボブヘアへの大胆イメチェンで「さっぱりした!」とも語っている入来さん。ファンからも大好評のヘアスタイルで、新たな魅力たっぷりの入来さんの投稿が待ち遠しいですね。

>次ページ:入来茉里さんの前髪なし黒髪姿も見る

【入来茉里さんの写真集をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても