2位は「田辺誠一×大塚寧々」! 実は夫婦だと知って驚いた、俳優同士の「芸能人夫婦」ランキング

All About編集部が実施したアンケート調査の結果から「実は夫婦だと知って驚いた、俳優同士の芸能人夫婦ランキング」を発表! 回答者からのコメントと併せて紹介します。(サムネイル画像出典:映画『Dr.コトー診療所』公式Instagram)

大きな話題を呼ぶ芸能人のおめでたいニュース。元日の結婚発表が記憶に新しい片寄涼太さんと土屋太鳳さんなど、作品での共演をきっかけに結婚に至った俳優カップルもいます。
 

All About編集部では5月25日~6月8日、全国10~60代の500人を対象に「俳優同士の芸能人夫婦」に関するアンケート調査を実施。その結果から今回は、「実は夫婦だと知って驚いた、俳優同士の芸能人夫婦ランキング」を発表します。


>16位までの全ランキング結果を見る
 

2位:田辺誠一(54)×大塚寧々(54)

2位にランクインしたのは、田辺誠一さんと大塚寧々さん。
 

アンケートの回答者からは「それぞれが既婚者なのは知っていたけれど、この組み合わせのカップルだとは知らなかったので(40代女性/埼玉県)」「2人ともミステリアスな雰囲気があるので、結婚しているのが意外だった(30代女性/広島県)」「どちらも大好きな俳優さんだったので驚いた(30代女性/埼玉県)」などの声が寄せられました。
 

1998年に最初の結婚を発表した大塚さん。前夫との間に長男が誕生するも離婚に至り、2002年に田辺さんと結婚しました。
 

今回の調査では2人の結婚を知らなかったという声が上がったものの、実はおしどり夫婦と称されるほど仲良しな2人。2022年には大塚さんが出演した映画『Dr.コトー診療所』の撮影現場を、田辺さんと子どもが訪ねてきたといいます。
 

最近では大塚さんが6月8日にバラエティ番組『ぽかぽか』(フジテレビ系)の生放送に出演し、田辺さんとの私生活についてトークを展開。結婚21年を迎えてもラブラブな関係がうかがえる内容に、共演者も興味津々の様子でした。
 

現在、田辺さんはNHK大河ドラマ『どうする家康』、NHK連続テレビ小説『らんまん』などに出演中。大塚さんは、6月22日に最終回を迎えるドラマ『あなたがしてくれなくても』(フジテレビ系)に出演しています。
 

1位:綾野剛(41)×佐久間由衣(28)


1位となったのは、綾野剛さんと佐久間由衣さん。
 

アンケートの回答者からは「結婚のイメージがなかったので、びっくりしました(40代女性/東京都)」「あまりご夫婦の話をしている印象がなく、独身だと勘違いしていた(20代女性/千葉県)」「綾野さんが結婚されたのは記事で見ましたが、お相手が朝ドラの綾様とは知りませんでした(50代女性/兵庫県)」などの声が寄せられました。
 

2023年1月1日にそれぞれの公式Webサイト上で結婚を発表した2人。目立った共演歴がないことや、13歳差という年齢差に驚きの声が上がりましたが、一部メディアでは熱愛報道が出るなど以前から交際がうわさされていました。
 

最近では、綾野さんが5月公開の映画『最後まで行く』に出演。佐久間さんもNHK連続テレビ小説『らんまん』に主人公の姉・槙野綾役で出演しており、新婚ながら多忙を極めています。
 

結婚生活については今のところあまり語られていないようですが、幸せいっぱいのエピソードが聞ける日を楽しみに待ちたいですね!
 

※カッコ内はアンケート調査時点での年齢です
※回答者コメントは原文ママです
 

>16位までの全ランキング結果を見る

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望