『イケパラ』で出演していたことに驚く女性俳優ランキング! 「松田聖子」を抑えた1位は?

歴代の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』女性出演者の中で、出演していたことに驚く俳優ランキング! 全国の男女264人が選んだ、2位の松田聖子さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:松田聖子さんの公式Webサイトより)

人気ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス』(フジテレビ系)、通称“イケパラ”。これまでに、堀北真希さんがヒロインを務めた2007年版、元AKB48・前田敦子さんがヒロインを務めた2011年版の2作品が放送されています。ブレーク前の若手イケメン俳優も多数出演する中で、今となっては驚くような女性俳優が出演していたことに気付くことも。

All About ニュース編集部は9月4日〜10月2日の間、全国10〜60代の男女264人を対象に、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、『イケパラ』で出演していたことに驚く女性俳優ランキングを発表します。

>7位までの全ランキング結果を見る

第2位:松田聖子(2007年版)

松田聖子
松田聖子さん(画像出典:松田聖子さんの公式Webサイトより)
第2位は、歌手の松田聖子さん。2007年に放送された『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』で堀北真希さんが演じるヒロイン・芦屋瑞稀や小栗旬さんが演じる佐野泉が通う「桜咲学園」の校長・椿役として特別出演し、大きな話題を集めました。

回答者からは、「まさか学園ドラマに出るなんて! と、思いました(40代女性/長野県)」「校長先生が松田聖子で驚いた。この頃はあまりドラマに出ていない印象だったので、突然出てきて驚いた(50代女性/愛知県)」「そもそも松田聖子がドラマに出る事自体が珍しいので(40代女性/三重県)」「こんな大物も出てくれるんだなーと驚いた(30代女性/東京都)」などのコメントが寄せられました。
 

第1位:柏木由紀(2011年版)


第1位は、AKB48の柏木由紀さん。元AKB48・前田敦子さんがヒロインを務めた2011年放送の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス2011』で、超セレブなお嬢様学校・聖ブロッサム女学院に通う岸里樹理役として出演しました。男子からも女子からも羨望の的の聖ブロッサム学院一の才女役で、前田敦子さんが演じる主人公・芦屋瑞稀と同じ佐野泉を好きになり、火花を散らし合う場面も見どころです。

回答者からは、「どこで?(20代女性/大阪府)」「演技のお仕事をしていたことに驚いた(30代女性/東京都)」「え、どこにいたっけ? とエンドロールで思った(20代その他/静岡県)」「名前が載ってた時は驚きました。あっちゃんが出演してたなら頷けます(20代女性/千葉県)」などのコメントが寄せられました。

>次のページ:7位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

【イケパラを振り返る!】

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは