『イケパラ』歴代の男子生徒役で「好きな俳優」ランキング! 「水嶋ヒロ」「小栗旬」を抑えた1位は?

歴代の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』男子生徒役で好きな俳優ランキング! 全国の男女264人が選んだ同率2位 の水嶋ヒロさん、小栗旬さんを抑えた1位は? (サムネイル画像出典:水嶋ヒロさんの公式Instagramより)

平成を代表する人気ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス』(フジテレビ系)、通称“イケパラ”は、今なお支持を集める作品。ブレーク前の俳優も多数登場するなど、さまざまな見どころがあります。

All About ニュース編集部は9月4日〜10月2日の間、全国10〜60代の男女264人を対象に、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、『イケパラ』歴代の男子生徒役で「好きな俳優」ランキングを発表します。

>13位までの全ランキング結果を見る

同率2位:水嶋ヒロ(2007年版)


同率2位は、水嶋ヒロさん。堀北真希さんがヒロインの芦屋瑞稀役を演じた2007年放送の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』で第2寮の寮長・難波南役を演じました。普段はチャラいけど後輩思いな、通称「ワイルド系イケメン」の難波南は原作漫画ファンからも人気の高いキャラクターです。

回答者からは、「存在感が半端なくて大好きでした(30代女性/埼玉県)」「ルックス。過去一のビジュアル(30代女性/静岡県)」「他の人にない存在感と魅力があり、記憶に残っています(50代女性/兵庫県)」「こんなイケメンで面白い人が存在するのかと思ったから(20代女性/埼玉県)」などのコメントが寄せられました。
 

同率2位:小栗旬(2007年版)


同率2位は、小栗旬さん。2007年放送の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』で佐野泉役を演じました。佐野泉は、芦屋瑞稀が桜咲学園に転入するきっかけとなった、憧れの走高跳の選手。クールな美青年キャラが人気を集めました。

回答者からは、「とにかくオーラがある(30代男性/東京都)」「圧倒的にかっこよかったし、役に合っていた(40代女性/広島県)」「クールな一匹狼感にキュンキュンしていた(20代女性/京都府)」「堀北真希さん演じる瑞稀が女性だと気づくも、告発することもせず、陰ひなたに守っていくところが好きだった(50代女性/愛知県)」などのコメントが寄せられました。
 

第1位:生田斗真(2007年版)


第1位は、生田斗真さん。2007年放送の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』で中津秀一役を演じました。明るく面白くてスポーツ万能なムードメーカー。女性であることを隠している芦屋瑞稀に惹かれ、葛藤する姿が多くの視聴者の共感を呼びました。

回答者からは、「おバカでチャーミングなキャラクターとビジュアルが似合っていた(10代女性/神奈川県)」「爽やかな好青年高校生の役がとても似合っていた(20代女性/愛知県)(20代女性/神奈川県)」「役に徹して演じる姿が素晴らしく、いつの間にかその演じている姿に釘付け状態で見るくらい、魅力ある俳優さん(50代女性/茨城県)」「彼が出演していなかったら、観ていなかったはず。それくらいに、漫画の登場人物と遜色ない、いやそれ以上のキャラを演じていたように思った(40代女性/埼玉県)」などのコメントが寄せられました。

>次のページ:13位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

【イケパラを振り返る!】

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」