「小顔」だと思う50代の女性芸能人ランキング! 2位「小泉今日子」、1位は?

All About ニュース編集部では「小顔だと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。「小顔だと思う50代の女性芸能人」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:プレスリリース)

All About ニュース編集部は8月24日~9月25日の期間、全国の10~70代の男女304人を対象に「小顔だと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「小顔だと思う50代の女性芸能人」ランキングの結果を紹介します。

なお、アンケートを集計した2023年8月時点で50代の女性芸能人を対象としています。

>10位までの全ランキング結果を見る

2位:小泉今日子

小泉今日子さん(画像出典:プレスリリース)
小泉今日子さん(画像出典:プレスリリース

2位は「小泉今日子」さんでした。1982年にアイドル歌手として芸能界デビュー。音楽アーティストとしてだけでなく、俳優としても活躍しています。映画『PLASTIC』に出演のほか、『夢みる校長先生』『ドキュメント サニーデイ・サービス』ではナレーションを務めています。

そんな小泉さんは顔の小さな女性芸能人の元祖とも称えられており、芸能界でも群を抜いて小顔との評判を得ているようです。

アンケートの自由回答でも、「昔ショートへアに変わった時に、顔の小ささが際立ったので」 (茨城県/50代女性)、「メディアでも小顔と言われてるのを見たことがありそういう印象がある」(大阪府/30代女性)、「50代でも昔と変わらず、顔がすっきりしていて小顔だと思う」(神奈川県/40代女性)、「若い頃から小さい顔の代名詞」(大阪府/50代女性)などのコメントが寄せられました。

1位:石田ゆり子

1位は「石田ゆり子」さんでした。モデル業を経て、1988年にドラマ 『海の群星』(NHK総合)で俳優デビューを実現します。以降、映画やドラマ、舞台で活躍し、「第29回日本アカデミー賞」では優秀助演女優賞を獲得しました。

近年では、映画『サイレント・トーキョー』『TOKYO MER~走る緊急救命室~』に出演したほか、2023年7月に放映されたドラマ『転職の魔王様』(フジテレビ系)では落合洋子役を担当。転職エージェント会社の社長役を務めました。

アンケートの自由回答では、「スラっとしていて小顔でバランスが美しい」(東京都/20代女性)、「顔が整っていて小さいと思います」(茨城県/30代女性)、「インスタをよく拝見させてもらっていますが顔が小さいです」(千葉県/40代女性)、「ドラマなどで見る限り、かなり小顔である印象」(福島県/50代男性)などのコメントが寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

>10位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応