「小顔」だと思う60代以上の女性芸能人ランキング! 1位「黒木瞳」、2位は?

All About ニュース編集部では「小顔だと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。「小顔だと思う60代以上の女性芸能人」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:黒木瞳さんの公式Instagram)

All About ニュース編集部は8月24日~9月25日の期間、全国の10~70代の男女304人を対象に「小顔だと思う芸能人」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「小顔だと思う60代以上の女性芸能人」ランキングの結果を紹介します。

なお、アンケートを集計した2023年8月時点で60代以上の女性芸能人を対象としています。

>7位までの全ランキング結果を見る

2位:夏木マリ

2位は「夏木マリ」さんでした。1973年に歌手デビューして以降、役者を中心に活動。2009年に立ち上げたパフォーマンス集団「MNT(マリナツキテロワール)」の主宰を務めています。

近年では映画への出演が目立ち、『生きる街』にて主演を務めたほか、『Vision』『男はつらいよ お帰り 寅さん』などへ出演しました。

還暦を越えて以降も顔をはじめ肌の手入れを怠っておらず、美しい小顔を維持し続けているようです。

アンケートの自由回答では、「現代の若者と並んでも引けを取らない顔の小ささ」(東京都/50代男性)、「シャープな顔をしていると感じるから」(東京都/30代女性)、「テレビで見て小顔だなと思った 個性的な髪型や舞台用のヘアセットもよく似合っている」(富山県/20代女性)、「ほっそりしていて、顔もシュッとしている」(神奈川県/40代女性)などのコメントが寄せられています。

1位:黒木瞳

1位は「黒木瞳」さんでした。「宝塚歌劇団」に在籍していた経験をもつ女性俳優。日本アカデミー賞に縁があり、1986年には映画『化身』で第10回の新人俳優賞、1997年には映画『失楽園』で第21回の最優秀主演女優賞を受賞しました。

近年は映画への出演が目立っており、『魔女の香水』では主演・白石弥生を務めました。「魔女さん」と呼ばれるミステリアスな香水店の店主の役柄を担っています。

そんな黒木さんですが、還暦を迎えていると思わせない若さが注目を集めています。本人のInstagramでは顔の小ささが目立つ写真が公開されているのも、回答結果に反映されているのかもしれません。

アンケートの自由回答では、「華やかな顔立ちが引き立つ小顔、というイメージです」 (埼玉県/30代女性)、「すっきりとした印象があります(神奈川県/20代女性)、「首が細くて顔も小さくて女性らしい印象」(東京都/20代女性)、「年齢を感じさせないくらい魅力的な印象のある小顔をしているから」(徳島県/50代女性)などのコメントが寄せられました。

※回答者コメントは原文ママです

>7位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応