イケメンだと思う「10月生まれの芸能人」ランキング! 2位「生田斗真」を大差で抑えたダントツ1位は?

All About ニュース編集部は、全国10~70代の男女を対象に「10月生まれの芸能人」に関するアンケート調査を実施。「イケメンだと思う10月生まれの芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:生田斗真さん公式Instagramより)

イケメン芸能人は、テレビに出演しているだけで目の保養になってうれしいもの。10月生まれの芸能人も、イケメンが勢揃いです。

All Aboutニュース編集部は9月5日~10月2日の期間、全国10~70代の男女335人を対象に「10月生まれの芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「イケメンだと思う10月生まれの芸能人」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果
 

2位:生田斗真

2位にランクインしたのは、俳優の生田斗真さんです。1996年から『天才てれびくん』(NHK Eテレ)で活躍し、97年にNHK連続テレビ小説『あぐり』で俳優デビュー。

7月期の金曜ナイトドラマ『警部補ダイマジン』(テレビ朝日系)では主演を務め、ほぼスタントマンなしの迫力のアクションシーンを演じきり話題になりました。

回答では「ハーフっぽいような顔立ちで、かっこいいです」(50代女性)、「悪いところがないぐらいイケメンだと思うから」(30代女性)、ジャニーズとは思えない演技などをしている」(20代女性)といったコメントが寄せられています。
 

1位:松坂桃李

1位にランクインしたのは、大ヒットドラマ『VIVANT』(TBS系)の諜報(ちょうほう)員役が記憶に新しい俳優の松坂桃李さんです。2008年に「チャレンジFBモデル2008オーディション」でグランプリを獲得。雑誌『FINEBOYS』(日之出出版)の専属モデルとして芸能活動を開始しました。

2009年に俳優デビューしてからは、主演を務めたR-18映画の衝撃作『娼年』や『不能犯』で演じた極悪非道の殺し屋役など、難しい役どころにも見事な演技力を発揮し、実力派俳優として名をはせています。

回答者からは「長身でスタイルもよく、お顔も整っている」(60代女性)、「顔が整っているし、心も綺麗そう」(30代女性)、「いくつになっても爽やかな少年らしさのある俳優さんだと思うので」(40代女性)といったコメントが集まりました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:10位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」