「松本潤」がはまり役だったと思う映画ランキング! 1位『花より男子ファイナル』、2位は?

俳優として評価の高い松本潤さんについて、All About ニュース編集部では独自のアンケート調査を実施しました。その結果をまとめて、「松本潤」さんがはまり役だったと思う映画ランキングを作成。結果を紹介します。(画像出典:嵐の公式Instagram)

俳優として活躍する「松本潤」さんは、長いキャリアの中でさまざまな映画に出演してきました。大ヒットも多く、どの作品も大きな注目を集めています。

All About ニュース編集部は9月7~21日、全国10~70代の240人を対象に「松本潤」さんに関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「松本潤さんがはまり役だったと思う映画」ランキングを紹介します。

>4位までの全ランキング結果を見る
 

2位:『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』:深山大翔

第2位にランクインしたのは、『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』です。2016年と2018年にTBS系「日曜劇場」で放送されたドラマの劇場版で、多くのキャストはそのまま2021年に公開されました。

松本さんは主人公の深山大翔を演じ、女性俳優の杉咲花さんが新たなヒロインとして登場。松本さんと抜群のコンビネーションを見せました。

劇場版では、15年前に起きた「天華村毒物ワイン事件」に関する依頼を受けた深山が、徹底して真実を追い求めていきます。ドラマが人気なこともあり、『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』も大ヒットを記録しました。

回答者からは、「個人的には、松本潤さんにはコミカルな役を演じて欲しい」(東京都/40代女性)、「大人になった松潤にぴったりはまった役柄だったと思う」(福島県/40代女性)、「長台詞もバッチリだし、スーツがよく似合ってた」(埼玉県/40代女性)などのコメントが寄せられました。

1位:『花より男子ファイナル』:道明寺司

1位にランクインしたのは、『花より男子ファイナル』です。原作漫画は累計発行部数6100万部以上の大ヒット作で、ドラマシリーズも好調だった『花より男子』の完結編として2008年に公開。

劇場版はオリジナルストーリーとなり、ラスベガスや香港などを舞台に壮大なスケールで物語が展開していきます。松本さん演じる道明寺司は、女性俳優の井上真央さんが演じる、恋人・牧野つくしのことだけを考えて行動。2人が手を取り合いながら、結婚へ向けてひたむきに突き進む姿が描かれています。

回答者からは、「漫画とアニメを見ていた人でもワクワクドキドキするシーンが沢山あった。松潤だからこそできる演技だったと思う」(兵庫県/30代女性)、「道明寺の天然な性格と男気のあるシーンの両方をうまく演じ分けていたから」(千葉県/30代女性)、「他の人には真似出来ない圧倒的な存在感があったから」(沖縄県/40代男性)などのコメントが寄せられました。

>4位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化