演技がうまいと思う「GENERATIONS」のメンバーランキング! 2位「片寄涼太」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部では、「GENERATIONS」について独自のアンケート調査を実施。その結果を基に、演技がうまいと思う「GENERATIONS」のメンバーランキングを作成しました。(画像出典:片寄涼太さんの公式Instagram)

7人組ダンス&ボーカルグループの「GENERATIONS」は、2022年11月21日にデビュー10周年を迎え、これまで数多くのヒット曲を発表してきました。各メンバーは個人活動でも人気で、特に俳優業で注目されています。

All About ニュース編集部は7月10日~8月24日、全国10~70代の192人を対象に「GENERATIONS」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「演技がうまいと思うGENERATIONSのメンバー」ランキングを紹介します。

>4位までの全ランキング結果を見る

2位:片寄涼太

2位には、「片寄涼太」さんがランクイン。同グループへボーカリストとして加入し、2020年1月に楽曲『Possible』を配信してソロデビューを果たしています。端正なルックスと甘い歌声が魅力的なメンバーですが、個人では俳優業が好調。

これまで、『3年A組―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)や、映画『兄に愛されすぎて困ってます』『午前0時、キスしに来てよ』など話題作で光る演技を披露しています。

2023年には、『波よ聞いてくれ』(テレビ朝日系)へ中原忠也役で出演し、さらに10月5日からはドラマ『推しが上司になりまして』(テレビ東京系)にも出演。元舞台俳優の桐生斗真役で、部下にひそかに推されるという、変わった役を担当します。片寄さんはオープニングテーマ曲となる『Dance the life away』を務め、その活躍ぶりに期待されています。

回答者からは、「自然な演技で見ていて違和感がないから」(兵庫県・30代女性)、「3年A組での高校生役がとてもかわいかった」(大阪府・30代女性)、「ドラマを観た時、アーティストなのに演技がうまいと感じたから」(岐阜県・30代女性)といった意見があがりました。

1位:白濱亜嵐

1位には、「白濱亜嵐」さんがランクイン。パフォーマーとして同グループに加入し、ダンススキルの高さが評価され、EXILEのメンバーも兼任。鍛え上げられた肉体が魅力的で、グループではリーダーを務めています。

個人では俳優業が好調で、『GTO』(フジテレビ系)や『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)など話題作に出演。主演を務めたドラマ『泣くな研修医』(テレビ朝日系)では、オープニングで「手洗いダンス」を披露して話題を集めたこともあります。

2023年には、SNSで話題を集めたドラマ『真夏のシンデレラ』(フジテレビ系)に出演し、山内守役で等身大の演技を披露。また、GENERATIONSが出演したホラー映画『ミンナのウタ』では、主演を務めました。

回答者からは、「俳優さんと変わらない演技力だから」(北海道・30代女性)、「いい意味で『白濱亜嵐』自身を消すことができるので、役に引き込まれます」(三重県・20代女性)、「素で演技しているようなナチュラルさが出ているから」(茨城県・10代女性)といった意見があがりました。

※回答者のコメントは原文ママです

>4位までの全ランキング結果を見る

【GENERATIONSのCDやBlu-rayをチェック!】

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化