横浜・ホテルニューグランドの2023年クリスマスケーキを食べ比べ! 横浜ウォッチャーのおすすめは?

横浜のクラシックホテル「ホテルニューグランド」では、2023年10月1日からクリスマスケーキの予約受付を開始。5種類のクリスマスケーキのうち、おすすめは?【実食リポ】

冷凍で届く「フレンチオードブル」が便利

フレンチオードブル(15種、2~3人前、税込1万9800円)※冷凍配送料別途
フレンチオードブル(15種、2~3人前、税込1万9800円)※冷凍配送料別途

ホームパーティーを盛り上げる「ローストターキー」や「ローストチキン」のほか、2023年は15種類のオードブルを詰め合わせた「フレンチオードブル」もおすすめとのこと。

ホテルで長年愛され受け継がれてきた「白身魚のエスカベッシュ」や「ポークの田舎風テリーヌ」、「サーモンのラヴィゴット」の定番オードブルをはじめ、同商品用にアレンジした「コールドビーフ」や「ホタテ貝のトマト風味」、「合鴨の燻製粒マスタード」など15種類のメニューが楽しめます。

冷凍で届くので、クリスマスはもちろん、年末年始やお祝いなどさまざまなシチュエーションで便利に使えそう。

「フレンチオードブル」の注文はオンラインショップにて受付。価格は税込1万9800円(15種、2~3人前)。

クラシックホテルのケーキやグルメで、クリスマスパーティのテーブルを華やかに彩ってみては。


<最初から読む


この記事の執筆者:田辺 紫 プロフィール
神奈川県在住コピーライター。2001年2月より総合情報サイト「All About」で横浜ガイドを務める。2009年4月、第3回かながわ検定 横浜ライセンス1級取得。「横浜ウォッチャー」として、ブログ、SNSを運営。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】