鈴木亮平出演の新CM「いざいざ奈良」に出てくる2つの“世界遺産”は? 奈良の見どころ【2023年秋】

俳優の鈴木亮平さんが登場するCMやポスターが旅情をくすぐると話題のJR東海「いざいざ奈良」キャンペーン。新しい第4弾のCM「西ノ京・平城宮跡編」はご覧になりましたか? CMの舞台や、この秋行きたい奈良の見どころを紹介します。

JR東海いざいざ奈良キャンペーン第4弾は「西ノ京・平城宮跡編」。テレビでも鈴木亮平さんが登場する新CMが始まりましたが、もうご覧になりましたか? CMの撮影スポットや、この秋訪れたい奈良のイチオシスポットまで、奈良の見どころを紹介します。
いざいざ奈良キャンペーン
JR東海いざいざ奈良キャンペーンのイメージキャラクターは、世界遺産検定保持者でもある鈴木亮平さん

CMに登場するコケが美しいスポットは?

CMの冒頭に流れる唐招提寺。言わずと知れた鑑真和上が奈良時代に建立したお寺で、世界遺産に登録されています。
西ノ京エリアを代表する「唐招提寺」。有名だけれど訪れたことがある人は少数派?
西ノ京エリアを代表する「唐招提寺」。有名だけれど訪れたことがある人は少数派?
創建当時の建物がそのまま残る「金堂」には、国宝の仏像がずらり! また同じく奈良時代の創建の「講堂」は、実は平城宮から移築をしたもの。平城宮の建物で唯一現存する貴重なものだといいます。

そしてCMの中で目を引くのが、コケと木立が美しいスポット。こちらは唐招提寺の境内にある鑑真和上の墓所へ向かう際に通る場所。少し奥まった場所にありますが、ぜひ訪れてみてくださいね。
苔+木立:心静かにお参りをしつつ、自然の美しさにも目を向けて
コケと木立がすてきな唐招提寺の境内。心静かにお参りをしつつ、自然の美しさにも目を向けて
さらに鑑真和上来日1270年を記念し、この秋、鑑真和上の肖像彫刻(国宝・鑑真和上坐像)が安置されている御影堂が、一部日程で特別公開されます。御影堂には、日本画家である東山魁夷が10年の月日をかけて描いた障壁画があり圧巻です。

JR東海のEXサービス会員向けには、会員限定の鑑真和上坐像の特別参拝とオリジナル切り絵御朱印がセットになった特別プランの販売も。「EX旅先予約」で2023年10月1日より販売開始です。

歴史を五感で味わえる平城宮跡歴史公園「朱雀ひろば」は必見

奈良時代の政治や文化の中心だった「平城宮」。跡地は平城宮跡歴史公園として、遺構や建物などが復元・整備され、かつての都のにぎわいを体感できます。
世界遺産にも登録された平城宮跡歴史公園は、自然も豊か。広大な敷地はサイクリングでまわるのもおすすめ
世界遺産にも登録された平城宮跡歴史公園は、自然も豊か。広大な敷地はサイクリングで回るのもおすすめ
特に平城宮跡の南方にある「朱雀門」近辺は、「朱雀ひろば」として2018年にオープン。5つの館が整備されています。その中の1つ「平城宮いざない館」は、最新技術を使い、体験型の展示が多く、大人はもちろん子どもも楽しみながら学べる施設です(なんと入場無料!)。
「平城宮いざない館」は出土品の展示や、当時の様子を体感できる。時間を十分とりたい
「平城宮いざない館」は出土品の展示や、当時の様子を体感できる。時間を十分取りたい
ほかにも、奈良の特産品が購入できたり、「天平うまし館」で地元ならではの食を楽しめたりします。奈良に訪れたらぜひとも立ち寄りたいスポットです。

 JWマリオット・ホテル奈良で「いざいざ奈良コラボレーションアフタヌーンティー」を!

CMの最後に登場するすてきな空間は 、2020年7月に開業した「JWマリオット・ホテル奈良」。館内へ入ると世界のマリオット共通というすがすがしい香りが漂い、ロンドンのデザイン会社が奈良の風土や文化からインスピレーションを得たという和洋がコラボした上質な空間が出迎えます。
風鈴からインスピレーションを受けた照明が印象的
風鈴からインスピレーションを受けた照明が印象的
JWマリオット・ホテル奈良のラウンジバー「フライング・スタッグ」で期間限定でいただけるのが「いざいざ奈良コラボレーションアフタヌーンティー。※2023年9月25日 (月)~12月17日(日)
奈良県産の素材を使ったメニュー10品にスコーン2種(6,800円)
奈良県産の素材を使ったメニュー10品にスコーン2種(6800円)
「奈良県産 栗のモンブラン」「豆乳クリームと柿ジャム、ほうじ茶ジュレのパルフェ」など、秋の味覚、奈良だからこその食材を使ったセイボリーやスイーツは見た目も華やか。提供時間は12:00~17:00とのことで、ティータイムはもちろん、昼食をかねて旅のひと時を過ごすのもいいのでは?
 
ほかにも「いざいざ奈良」の公式Webサイトでは、見ているだけで楽しく、旅の計画に役立つ奈良の最新情報が満載! 暑さが和らぐ秋を狙って、古都奈良へでかけてみてはいかがでしょうか?
 
JR東海「いざいざ奈良」
※CM動画も再生できます


村田 和子 プロフィール
旅行ジャーナリスト。国内・海外旅行、子連れ旅行のノウハウや楽しみ方を、テレビ・新聞・雑誌などの媒体で広く紹介するほか、執筆・講演、宿や地域のコンサルティングを行う。旅を通じて子どもの生きる力を育む「旅育メソッド(R)」提唱者。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望