崎陽軒「こんなお弁当あったらいいな」大調査!「シウマイ増量&シウマイだけ」「ギヨウザ弁当」など

All About ニュース編集部は9月5日~19日の期間、全国の10~70代の男女292人を対象に「崎陽軒のお弁当」についてのアンケートを実施。「あったらいいな」というお弁当について調査してみました。

「ギヨウザ」弁当も人気が出そう!

シウマイで培ったノウハウを生かした崎陽軒の「ギヨウザ」
シウマイで培ったノウハウを生かした崎陽軒の「ギヨウザ」

崎陽軒はシウマイで培ったノウハウを生かしてつくった「ギヨウザ」を販売していることから、「餃子弁当」や「シウマイ+餃子弁当」を求める声もありました。

回答者からは、「冷めてなお美味しい餃子弁当」(40代男性/東京都)、「崎陽軒の餃子も美味しいので、餃子が入ったお弁当」(40代女性/千葉県)、「シウマイに対抗して、餃子弁当というのはどうでしょう」(50代男性/東京都)という意見が寄せられました。

「エビチリ」「エビマヨ」を望む声も多数

意外に多かったのが、「エビチリ」「エビマヨ」をメインにしては? というアイデアです。

「シューマイ&エビチリ弁当」(30代女性/鹿児島県)、「エビチリがメインのお弁当」(20代女性/山口県)といった「エビチリ」に加え、「エビチリ、エビマヨをメインにしたもの」(20代男性/東京都)、「エビマヨがメインのおかずのお弁当」(30代女性/滋賀県)といった「エビマヨ」を望む声も多かったです。


>次ページ:新たなお弁当のアイデアも
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性