女子高生が選んだ「好きなK-POPアーティスト」ランキング! 2位は「BLACKPINK」、1位は?

流行に敏感な女子高生が選んだ好きなK-POPアーティスト。2位は、“ブルピン”の愛称で親しまれているBLACKPINKでした。多くの女子高生がスタイルやビジュアルに憧れを抱いているようです。そんなBLACKPINKを抑えて1位に輝いたのは? (サムネイル画像出典:BLACKPINKの公式Instagramより)

ティーンに特化したマーケティングとプロモーション支援を提供するアイ・エヌ・ジーは、トレンドに敏感な女子高生を対象に「渋谷トレンドリサーチ」を毎月実施しています。
 

本記事では女子高生100人を対象に、2023年8月9~15日にかけて実施された「韓国に関するトレンド調査」の中から、「好きなK-POPアーティスト」に関する調査結果をご紹介します。

>3位までの全ランキング結果を見る

2位:BLACKPINK


2位に選ばれたのはBLACKPINKでした。
 

“ブルピン”の愛称で知られているBLACKPINKは、ジスさん、ジェニーさん、ロゼさん、リサさんで構成されている4人組のガールズグループ。2020年には、アメリカのブルームバーグ誌による「世界で最も影響力のあるポップスター」に選出されています。
 

2016年8月にアルバム『SQUARE ONE』でデビューを果たすと、2019年に発表したシングル曲『DDU-DU DDU-DU』のMVが公開から162日で5億回再生を突破するなど、アジアやアメリカなど世界を股にかけて活躍しています。2023年は日本で3年ぶりとなるツアー『BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK] JAPAN』が開催され、多くの観客が魅了されました。
 

アンケートの回答者からは「かっこよさと可愛さを兼ね備えている」「あのスタイルになりたい」といったコメントがありました。
 

1位:TWICE


1位に選ばれたのはTWICEでした。
 

TWICEは、多国籍のガールズグループで、メンバーはナヨンさん、ジョンヨンさん、ジヒョさん、ダヒョンさん、チェヨンさん、モモさん、サナさん、ミナさん、ツウィさんの9人。サバイバルオーディション番組『SIXTEEN』から生まれ、2015年10月にデビューを果たしました。グループ名は英語で「2回、2度」といった意味を持ち、音楽で1回、パフォーマンスでもう1回魅了させるといった思いが込められているようです。
 

2017年6月に『#TWICE』で日本デビューを果たし、3年連続で紅白歌合戦に出演したほか、日本でリリースした10作品が連続で日本レコード協会によるプラチナ認定を受け、『Wake Me Up』は第60回日本レコード大賞にて優秀作品賞を受賞しています。
 

アンケートの回答者からは、「オーディションの時から応援していた」「小学生の頃からずっと憧れ」といったコメントがありました。

>次のページ:3位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです
 

この記事の筆者:サイトウイサム(ナレッジ・リンクス編集部)

トレンドに敏感なWebライターを自称するフリーランス。ネットサーフィンが趣味で、芸能ネタが大好き。「話題のスイーツは必ず食す!」がモットー。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化