横浜最大級! 20万本の花々が楽しめる大花壇「秋の里山ガーデンフェスタ」9月16日から

横浜最大級の大花壇が公開される「秋の里山ガーデンフェスタ」が2023年9月16日からスタート。「躍動の丘」をテーマに約100品種20万本の花々で彩られます。10月15日まで。

横浜最大級の大花壇が公開される「秋の里山ガーデンフェスタ」が2023年9月16日からスタート。10月15日までの期間中、「躍動の丘」をテーマに約100品種20万本の花々で彩られます。見どころを紹介します(画像は提供、一部筆者撮影)。

里山ガーデンフェスタとは?

秋の里山ガーデンフェスタ ビジュアル
秋の里山ガーデンフェスタ ビジュアル

2017年春に開催された第33回全国都市緑化よこはまフェアを継承し、花と緑をPRする「里山ガーデンフェスタ」。横浜市内最大級となる約1万平方メートルの大花壇は春と秋に期間限定で公開されます。

見どころ1:日本の伝統的な柄、色彩をイメージ

過去の「秋の里山ガーデンフェスタ」大花壇の様子
過去の「秋の里山ガーデンフェスタ」大花壇の様子

今秋のテーマは「躍動の丘」。浮世絵や着物の柄をイメージし、橙色や紫色など日本の伝統的な色彩を取り込み、華麗にしてダイナミックな躍動感を表現しています。

会場の9割以上の花苗が横浜市内産。ジニア(ヒャクニチソウ)、サルビア、コスモス、センニチコウなど、約100品種20万本の多種多様な花々が大花壇を彩ります。


>次ページ:ウェルカムガーデンは華やかな着物の花柄をイメージ
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望