永野芽郁、おなかチラ見えコーデ披露に「待ってウエスト細すぎない?」「極上にスタイル良いですね」と絶賛の声!

俳優の永野芽郁さんは9月1日、自身のInstagramを更新。おなかがチラリと見えたファッションを披露しました。(サムネイル画像出典:永野芽郁さん公式Instagramより)

俳優の永野芽郁さんは9月1日、自身のInstagramを更新。おなかがチラリと見えたファッションを披露し、反響を呼んでいます。


【実際の投稿:永野芽郁、おなかチラ見えコーデに反響】
 

「映画でかわいいおへそはみえるかな?」

永野さんは「『こんにちは、母さん』 本日公開です」と、自身が出演した映画『こんにちは、母さん』の公開を告知し、2枚のソロショットを載せました。おなかがチラリと露出した服装です。

ファンからは「腹筋すごい!」「お腹綺麗かっこいい」「待ってウエスト細すぎない?」「極上にスタイル良いですね」「映画でかわいいおへそはみえるかな?」など、絶賛のコメントが寄せられました。
 

着物姿も披露

7月31日には「#こんにちは母さん」のハッシュタグを添え、着物姿を披露していた永野さん。上品な美しさが際立っています。ファンからは「天使すぎる」「究極の癒し」などのコメントが寄せられました。公開中の同作でも、おなかを露出したファッションや着物姿の永野さんを見ることができるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

【こちらも読む→熊田曜子、“お見合い写真みたい”な着物ショット
 

>次ページ:永野さんが過去に公開した着物姿も見る
【永野芽郁さんの写真集をチェック!】
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」