へずまりゅう、「もう迷惑系ってダサいじゃん」24時間マラソンでヒロミに迷惑行為をした配信者に向けてか

元迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんが自身のXで、“迷惑系”配信者について言及しました。(サムネイル画像出典:へずまりゅうさん公式Xより)

元迷惑系YouTuberのへずまりゅうさんこと原田将大(以下、へずま)さんが8月27日、自身のX(旧Twitter)を更新。同日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)のマラソン企画に突撃しなかった理由を明かしました。
 

【実際の投稿:へずま、「迷惑系ってダサいじゃん」に共感の声】
 

「これはイイね押さざるを得ない」

へずまさんは、「ヒロミさんの息子が俺のファンだから凸撃しなかったんだよね」とつづり、続けて「それにもう迷惑系ってダサいじゃん。これからは人に喜ばれることをしたいわ」と、過去の行為はさておき、迷惑行為をするYouTuberや配信者は「ダサい」と発言。今度こそ、更生への道を歩むのでしょうか?
 

ファンからは、「素晴らしい!」「えらい!」「みんなを笑顔にする事がいいよね」「これはイイね押さざるを得ない」「なんか最近良い奴っぽくなってるな」など、共感や称賛の声が寄せられました。
 

ヒロミさんのマラソン妨害行為をした配信者

同日、配信者のしんやっちょさんは自身のXを更新し、「ヒロミに並走して放送事故?! 関係者にブロックされる 奥さん松本伊代の唄を歌う」などとつづり、『24時間テレビ』でマラソン中のヒロミさんに“凸撃”した際の様子を動画で公開。しんやっちょさんがヒロミさんの妻・松本伊代さんの曲『センチメンタル・ジャーニー』の一部を歌い、それに応えるヒロミさんの姿も収められています。この迷惑行為が物議を醸すとともに、ヒロミさんの神対応についてもSNSなどで話題になりました。
 

なお、しんやっちょさんは先日も焼肉チェーン店に酩酊(めいてい)状態で入店。警察に保護される騒ぎを起こしていました。このような迷惑行為に配信サービスのツイキャス、ふわっちはしんやっちょさんのアカウントを永久凍結。29日にはYouTubeチャンネルも凍結されたことをXを通じ、報告していました。

 


>次ページ:しんやっちょ、ヒロミへの迷惑行為動画など他の投稿も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望