住んでみたい「神奈川県のエリア」ランキング! 2位「みなとみらい」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部では、全国の10~60代の男女396人を対象に「神奈川県のエリア」に関する独自のアンケート調査を実施。「住んでみたい神奈川県のエリア」ランキングで、2位「みなとみらい」を抑えた1位は?

住んでみたい神奈川県のエリアランキング
住んでみたい神奈川県のエリアランキング

異国情緒を感じる港町である横浜や、かつて幕府が置かれた古都・鎌倉など、エリアごとにバラエティに富んだ魅力にあふれる神奈川県。東京23区からの転入者も多く、住んでみたい街としても注目が集まっています。

All About ニュース編集部は6月29日〜8月7日の期間、全国の10~60代の男女396人を対象に「神奈川県のエリア」に関する独自調査を実施。今回はその中から、「住んでみたい神奈川県のエリア」ランキングを紹介します。

>19位までの全ランキング結果
 

第2位:みなとみらい(93票)

2位は、横浜のトレンドをギュッと濃縮したエリアといわれる「みなとみらい」です。

横浜港に面した一帯に大型商業施設とエンタメスポットが点在し、都内に出なくても買い物や娯楽が充実しています。また、イルミネーションが輝く夜景の美しさは随一で、唯一無二の景観も人気を後押ししています。

回答では、「海も近くて商業施設もたくさんあるので住みやすそう」(50代女性)、「利便性がよく、自然もあるから」(20代女性)、「都心にアクセスしやすく、おしゃれな街でなんでも揃っているイメージだから」(30代女性)などの声が寄せられました。
 

第1位:鎌倉(101票)

1位は、長い歴史をもつ武家の古都、「鎌倉」。鎌倉駅から徒歩圏内にある「鶴岡八幡宮」や人気の飲食店やみやげ物店が並ぶ「小町通り」は、鎌倉を代表する観光スポットです。

古都の魅力や潮風を身近に感じられる街として人気を集める鎌倉ですが、再開発が進むエリアもあり今後の発展も期待されています。子育て支援も充実しており、ファミリー層の支持も多く得ているようです。

回答者からは、「歴史があり緑があり自然があり海がある」(60代男性)、「海が近くて、街に活気があるから。おしゃれと、伝統と両方がうまく両立しているから」(40代女性)、「観光したいところがたくさんあるから」(40代女性)などの意見が寄せられました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:19位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール

編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」