人気の「カップ焼きそば」ランキング! 2位「焼そばU.F.O.」、1位は?

All About ニュース編集部では、Amazonの「売れ筋ランキング」をもとに、「カップ焼きそば」の人気ランキングを作成しました(2023年8月9日時点)。「カップ焼きそば」の人気ランキングで1位となったのは?

All About ニュース編集部では、Amazonの「売れ筋ランキング」で2023年8月9日時点のデータをもとに、「カップ焼きそば」の人気商品を調査しました。

この記事では調査結果をランキングにして紹介します。

>8位までのランキング結果を見る

第2位:焼そばU.F.O.

焼そばU.F.O.
焼そばU.F.O.(画像出典:Amazon

第2位は「焼そばU.F.O.」でした。「日清食品」が市販しているカップ焼きそばです。

食べごたえ抜群の太麺に、濃厚ソースを組み合わせたオーソドックスな焼きそばで、「うまく! 太く! 大きく」の商品コンセプトを忠実に表した人気商品です。

【Amazonでの購入はこちら】

第1位:ごつ盛り ソース焼そば

ごつ盛り ソース焼そば
ごつ盛り ソース焼そば(画像出典:Amazon

第1位は「ごつ盛り ソース焼そば」でした。「東洋水産」が市販しているカップ焼きそばです。

内容量130グラムのボリューム満点な麺に、ウスターソース、中濃ソースをブレンドしたコクのあるおいしいソースを組み合わせて十分な食べごたえを実現しています。付属の「キユーピーからしマヨネーズ」を使うことで、ピリ辛な味わいも楽しめるでしょう。

【Amazonでの購入はこちら】


>8位までのランキング結果を見る

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」