『クレヨンしんちゃん』実写化で「しんのすけ」を演じてほしい俳優ランキング! 寺田心を抑えた1位は?

All About編集部が実施した、『クレヨンしんちゃん』に関するアンケートの中から、今回は「実写化するとしたらしんのすけを演じてほしい俳優」ランキングを発表! (サムネイル画像出典:NHK連続テレビ小説『らんまん』公式Instagramより)

子どもから大人まで、幅広い年代に親しまれている国民的アニメ『クレヨンしんちゃん』。もし実写化するとしたら、主人公のしんちゃんは誰に演じてほしいですか?

All About編集部は、6月29日〜7月26日の期間、全国10〜70代の男女448人を対象に、『クレヨンしんちゃん』に関する独自アンケート調査を実施。今回は、登場人物の中から「実写化するとしたらしんのすけを演じてほしい俳優」をランキング形式で紹介します。

>5位までの全ランキング結果
 

第2位:寺田心(30票)

 

2位は、「身長もまだそこまで高くないし、しんちゃんの服が似合いそうだから」(20代女性)との声が上がった寺田心さんがランクイン。

3歳から芸能活動を行い、2008年に『とんび』(TBS系)でテレビドラマに初主演し、天才子役として大きな話題を呼びました。現在はドラマのみならず、CMやバラエティ番組などでも幅広く活躍しています。

回答者からは「もう大きくなったけど、柔軟に小さい子の役をこなせそう」(20代女性)、「今は少し大人びたけれど、だからこそしんのすけの時折大人をハッとさせる発言を行ったときに違和感なくうけいれらと思いました」(40代女性)「アホかわいい感じがある」(30代女性)といった声が寄せられました。

 

第1位:鈴木福(40票)


第1位は、「小さい頃のイメージがあるから」(30代女性)など、子役時代のイメージが強いという声が多く寄せられた、鈴木福さんです。

1歳からテレビ出演し、2011年に芦田愛菜さんと双子役を演じた『マルモのおきて』(フジテレビ系)が、2人が歌う主題歌の「マル・マル・モリ・モリ!」とともに大ヒットしたことから知名度が急上昇。現在も俳優業の傍ら、朝の報道番組『ZIP!』(日本テレビ系)の新木曜パーソナリティに抜てきされるなど、活躍の場を広げています。

回答者からは「子供でも大人でもない年齢の俳優が演じたら面白いと思うため」(30代女性)、「明るい感じが合っていると思います」(30代女性)、「顔の雰囲気が似ている気がする」(30代女性)というコメントが集まっています。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール

編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。 

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽