「好きなカフェチェーン」ランキング! 2位「コメダ珈琲店」、1位は?

プライベートやビジネスなど、幅広いシーンで重宝されているカフェ。ベストアクティは、100人を対象に「好きなカフェチェーン」についてアンケート調査を実施しました。その結果を紹介します!(サムネイル画像出典:コメダ珈琲店公式Instagram)

2位はコメダ珈琲店!
2位はコメダ珈琲店!(画像出典:コメダ珈琲店公式Instagram

プライベートやビジネスなど、幅広いシーンで重宝されているカフェ。アウトドアメディア『TACKLE NOTE』を運営するベストアクティは、2023年7月に10代から60代までの100人を対象に「好きなカフェチェーン」についてアンケート調査を実施しました。その結果を紹介します!


>13位までのランキング結果を見る
 

第2位:コメダ珈琲店

2位には「コメダ珈琲店」がランクイン。1968年に名古屋でフルサービス型の喫茶店として開店した歴史を持つコメダ珈琲店。2023年2月までに、国内外に968店舗を展開しています。

“街のリビングルーム”を目指し、利用客のくつろぎにこだわった店づくりを行うほか、モーニング文化発祥の地ならではのサービスやボリュームたっぷりのスナック、看板メニュー「シロノワール」など、お得に満足感のあるメニューを味わえるのも人気の秘訣(ひけつ)と言えるでしょう。

回答者からは、「モーニングでよく利用しますが、トーストの厚みと柔らかさが絶妙ですごく美味しいです」(30代女性)、「長居しても良い雰囲気と量の多いフードメニューがお気に入りです。食べきれない場合はお店に言えば持ち帰り用にして頂けるのも助かります。コーヒーを頼んだ時についている豆がすきです」(20代男性)、「愛知に住んでいて昔から愛着があります。今も歩いて行ける場所に2件あってよく行きます。ゆっくりくつろげる雰囲気が好きです。ボリュームがすごいカツパンが好きです」(50代男性)といった意見が上がりました。
 

第1位:スターバックスコーヒー

1位に輝いたのは「スターバックスコーヒー」でした! アメリカ・シアトルに本社を置く、世界83ヶ国に3万5711店舗を展開する一大コーヒーチェーン店です(2022年時点)。

日本に上陸したのは1995年。翌年、銀座に第1号店がオープンしました。こだわりのドリンクやフードはもちろんのこと、自宅でも職場でもない、第3のリラックスできる場所という意味を持つ「サードプレイス」としての役割を果たすことで、多くのファンを獲得しています。

回答者からは、「ダークモカチップフラペチーノが好きでついいつも頼んで飲んでいます。ビダーチョコの味わいがあり、甘すぎず大きいサイズでも飽きずに飲めます」(30代女性)、「クリームが乗ったものや家では簡単に作れないドリンクがあるから。Wi-Fiが繋がるので休憩したい時にちょうどいいから」(40代女性)、「季節限定のドリンクが沢山出てくるのが楽しみです。また、店内の雰囲気も静か過ぎずちょうど良い雰囲気なので勉強や読書をするのにも最適だと感じています」(20代女性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです


>13位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も