好きなピクサー作品ランキング! 2位『トイ・ストーリー2』を抑えた1位は?

8月4日公開のディズニー&ピクサー最新作『マイ・エレメント』にちなんで、All About編集部は「ピクサー作品&声優」についてのアンケート調査を実施! 全国418人に聞いた「好きなピクサー作品」ランキングを発表します! (サムネイル画像出典:Amazonより)

好きなピクサー作品ランキング! 2位『トイ・ストーリー2』を抑えた1位は?
2位にランクインした『トイ・ストーリー2』
画像出典:Amazon

ディズニー&ピクサー最新作『マイ・エレメント』が8月4日から公開されます。 火・水・土・風のエレメント(元素)が共に暮らす色鮮やかな都市、エレメント・シティを舞台に繰り広げられる、ピクサー・アニメーション・スタジオの待望の最新作です。
 
All About編集部は、6月13日〜7月13日の期間、全国10〜70代の男女418人を対象に、「ピクサー作品&声優」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、「好きなピクサー作品」ランキングを紹介します。

>20位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:『トイ・ストーリー2』

第2位は、『トイ・ストーリー2』。人気アニメ映画『トイ・ストーリー』の続編で、日本では2000年に公開されました。ビンテージ品として目を付けられ、おもちゃ屋に誘拐されたカウボーイ人形のウッディを、バズ・ライトイヤーとおもちゃの仲間たちが助けに向かうハラハラの冒険物語。カウガール人形のジェシー、ウッディの愛馬・ブルズアイなどが新たに登場しました。

回答者からは、「ウッディが誘拐されてバズ達が外の世界に行くのが好き(31歳女性)」「バズライトイヤーとウッディーの友情が見ていて元気が出るから(26歳女性)」「みんなでウッディを助ける旅に出るところが面白くて好きです(35歳女性)」など、おもちゃたちが外の世界で奮闘するストーリーが楽しいといった声が多数寄せられました。
 

第1位:『トイ・ストーリー』

第1位は、日本では1996年に公開された『トイ・ストーリー』でした。出会ったばかりの頃は衝突していたウッディとバズ・ライトイヤーが一緒にピンチに立ち向かい、友情を深めていく冒険物語。世界初の長編フルCGアニメーション映画として、今までにないキャラクターの躍動感あふれる映像は世界に衝撃を与えました。

回答者からは、「リアルな映像でファンタジーを描き、また物語も子供の夢やノスタルジーを刺激するもので心が温かくなるから(25歳女性)」「初見で見たとき、このような動きをする作品を見たことがなかったからハマってしまった(42歳女性)」「最新CGアニメの先駆けだから(50歳男性)」など、CG技術の高さが印象的だったという声も。

また、「自分のおもちゃたちもこんな風に動いていたら面白いなと思って観ていた(28歳女性)」「元気が出るし、子どもの頃の気持ちを思い出すからです(36歳女性)」「子供に戻った気分でワクワクします(28歳女性)」など、子どもの頃に戻ったような、ワクワクした気持ちになるとの声も多く寄せられました。


>次のページ:20位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About NEWSでのライター歴は5年。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」