【関西】実現してほしかった「未成線」ランキング! 2位「箕面有馬電気軌道(現:阪急電鉄)有馬線」、1位は?

LIFULL(ライフル)は、計画されながらも実現されていない鉄道路線「未成線」の人気ランキング(関西編)を発表しました。1位に選ばれたのは?

関東の「実現してほしかった未成線」ランキング(出典:プレスリリース、以下同)

日本で最初の営業用電車が開業したのは、実は京都だと知っていましたか? それ以降、関西では私鉄を主流とした、独自の鉄道文化が発展しました。その中には実現せず夢で終わってしまったという「未成線」も多くあるのだとか。
 

不動産・住宅情報サービス「LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)」を運営するLIFULLは、関西の主要な12の「未成線」について、京都府、大阪府、兵庫県在住の20~60代男女1100人を対象にアンケート調査を実施しました。本記事ではその中から、得票数の多かった「実現してほしかった未成線(関西編)」ランキングの結果を見ていきましょう!
 

>12位までの全ランキング結果を見る

 

2位:箕面有馬電気軌道(現:阪急電鉄)有馬線

阪から有馬温泉がスムーズに「箕面有馬電気軌道(現:阪急電鉄)有馬線」

2位にランクインしたのは、現在の阪急電鉄の前身・箕面有馬電気軌道が計画していた、有馬線。有馬に位置する日本三大温泉の1つ「有馬温泉」は、大阪から電車でアクセスする場合、神戸か三田を経由しなければなりません。もし有馬線が実現していたならば、大阪からも直接結ばれることとなり、より身近な観光地となっていたでしょう。
 

アンケートでは、「有馬温泉は近いが、なかなか行きにくい」「宝塚方面からも行けると便利で需要がありそう」「既存路線は通勤色が強く観光気分にならない。新線に観光特急を走らせて欲しい」などの声が聞かれました。
 

1位:関空リニア構想

大阪市中心部と関西空港が10分台で結ばれる「関空リニア構想」

1位に選ばれたのは、大阪市中心部と関西国際空港をリニアモーターカーで結ぶ「関空リニア構想」でした。この構想が実現すれば、現在30分以上かかるアクセスが、10分台まで短縮可能だったのだそう。残念ながら新たなアクセス手段として計画された新線「なにわ筋線」の登場により、あえなく立ち消えとなってしまいました。
 

アンケートには、「空港の利用が遥かに便利になる」「海外から訪日した方に日本の技術をアピールできる」「関空専用路線で運用してもらえればアクシデントや事故による遅延が減りそう」などの声が寄せられました。
 

>12位までの全ランキング結果を見る
 

この記事の筆者:チバ ミサキ
美大卒業後、新聞社などに勤務。デザイナー兼ライター。趣味は掃除と植木の世話。 暮らしかたも文章もシンプルさを目指していきたいです。  

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在