7月26日~8月12日は「ライオンズゲート」。神社やお寺に参拝すると願いがかないやすい!?

2023年7月26日~8月12日は「ライオンズゲート」といわれる宇宙のエネルギーが最大化する期間です。この期間に、エネルギーをしっかりと受け取るために、やるといいこと・やらない方がいいことを紹介します。

ライオンズゲート期間中の過ごし方は?

2023年7月26日~8月12日は「ライオンズゲート」といわれる宇宙のエネルギーが最大化する期間。この期間に宇宙のエネルギーをしっかりと受け取り、今よりもさらに豊かな人生を送るために、「やるといいこと」「やらない方がいいこと」を紹介します。

 

ライオンズゲートとは

スピリチュアルな世界では、宇宙と地球の間にある「目に見えないエネルギーの入り口」のことを「ライオンズゲート」といいます。そして、このゲートが開かれている間は、宇宙から大量のエネルギーが降り注がれ、私たちの運命や運気に大きな影響を与えるといわれています。

ライオンズゲートの由来はマヤ暦や占星術など諸説ありますが、天体が特別な配置となる毎年7月26日から8月12日までの18日間だけ開くとされています。

特に夏の星座である獅子座の強いパワーと太陽のエネルギーが重なる8月8日は、宇宙から強いエネルギーが地球上に降り注ぐと考えられています。

 

ライオンズゲートの期間にやるといいこと

宇宙のパワーをしっかりと受け取れるよう、ライオンズゲートの期間にやるといいことを紹介します。

 

瞑想(めいそう)や1人の時間を大切にする

ライオンズゲートの期間は直観力やインスピレーション力が高まる時期。瞑想や1人の時間を通して自分と向き合うことで、本当にやりたいことや、大切にしたいことなど、今まで気付かなかった自分の潜在意識の声に気付いたり、さらに心地よい人生を送るヒントが見つかるかもしれません。

 

体をゆっくりと休める

宇宙からの強いエネルギーの影響で、この期間は体調に変化を感じる人もいるようです。体の不調を感じたときは、無理をせず体を休めて、リラックスして過ごすよう心がけましょう。

 

願い事をする

ライオンズゲートの時期は、願いがかないやすいといわれています。特に8月8日は宇宙エネルギーが最も高まる日。やってみたいことが具体的にある場合は、誰かに話したり、SNSなどで発信することで、夢や目標に近づく新たなチャンスにつながるかもしれません。

 

神社やお寺に参拝する

神社やお寺などの神聖な場所は、心身を浄化するのにピッタリです。参拝し、自分の心と向き合うことで、直観力やインスピレーションが冴え、自分に必要な気付きが得られるでしょう。またパワースポットに行くのも、気持ちをリフレッシュさせるおすすめアクションです。

 

新しいことにチャレンジする

エネルギーがあふれているこの時期は、何か新しいことにチャレンジする絶好のタイミングです。やりたくてもこれまでなかなか踏み出せなかったことがあるのなら、この時期にスタートさせると宇宙のパワーが成功への後押しをしてくれるかもしれません。


>次ページ:ライオンズゲートの期間に「やらない方がいい」ことは?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在