全国「水道水をよく飲むエリア」ランキング! 3位 中部、2位 中国・四国、1位は?【8月1日は水の日】

水の日・水の週間を前に、All About編集部は7月11~13日にかけて、全国1000人を対象に「飲料水・水道水」に関するアンケート調査を実施しました。「水道水をよく飲むエリア」ランキングの結果は?

水資源の有限性や重要性についての国民の理解と関心を深めるため、毎年8月1日は「水の日」と定められています。また、水の日から1週間が「水の週間」とされ、全国的にさまざまな行事が実施されます。

そんな水の日・水の週間を前に、All About編集部は7月11~13日にかけて、全国10~70代の1000人を対象に「飲料水・水道水」に関するアンケート調査を実施しました。本記事では「水道水をよく飲むエリア」ランキングを中心に紹介します。

>7位までのランキング結果
 

「普段の飲料水」約6割の人が「水道水」と回答。そのまま飲む人は3割超

Q. 普段の飲料水を教えてください
1000人に普段の飲料水について聞いたところ、最も多かったのは「水道水(そのまま)」(34.1%)でした。次いで、「ペットボトルの水」(26.7%)、「水道水(浄水器使用)」(25.4%)、「ウォーターサーバー」(8.1%)が続いています。約6割の人が普段から「水道水」を飲んでいることが分かりました。

「水道水をそのまま飲む」と回答した人からは「手間がかからず経済的、衛生面も安心(東京都・40代女性)」「比較的、田舎のため変な味もなく普通に飲めます(新潟県・40代男性)」などのコメントが集まっていました。

一方で「ペットボトルの水を飲む」と回答した人からは、「煮沸せずにそのまま飲むことに抵抗があるから。水道水をそのまま飲むと体に悪そうだから(東京都・40代女性)」「マンションなので、水がカルキ臭いから(宮城県・50代女性)」などの意見が寄せられていました。
 

「水道水をよく飲むエリア」ランキング! 1位は「北海道」

普段の飲料水について「水道水(そのまま)」もしくは「水道水(浄水器使用)」と回答した人が多かったエリアをランキングにすると、1位は「北海道」(60%)でした。続いて、「中国・四国」(45.36%)、「中部」(41.67%)となっています。

「水道水をそのまま飲む」と回答した北海道在住者からは「北海道の水道水はあまりカルキの感じがしないのでそのまま飲んでいます(40代男性)」「北海道の水は冷たくて美味しいから(30代女性)」「コストの問題かつ地元の水道水が名水であるため(40代男性)」などのコメントが寄せられていました。


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:7位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」