【東京都】「インバウンド人気観光地」ランキング! 2位「東京スカイツリー」、1位は?

『訪日ラボ』を運営するmovは、観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータから、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。今回は、その中から東京編のランキング結果を紹介します!

東京スカイツリー

2023年6月の訪日外国人客が3年5カ月ぶりに200万人を超えたというニュースを耳にするなど、コロナ禍前のような活気が戻ってきた昨今。

そんな中、『訪日ラボ』を運営するmovは、各観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータを基に、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。

今回は、東京編のランキング結果を紹介します!


>10位までのランキング結果を見る

 

第2位:東京スカイツリー

2位には「東京スカイツリー」がランクイン。

2012年に開業して以来、東京を代表するランドマークの1つとなった、高さ634メートルの世界一高いタワーです。

地上340メートルの高さから展望フロアが続き、地上350メートルの「東京スカイツリー天望デッキ」や地上450メートルの「東京スカイツリー天望回廊」など、それぞれ趣向を凝らした造りで東京のまちを一望できます。

また、タワーの1階から5階には商業施設や水族館が入っており、1日中楽しめるスポットとなっています。
 

第1位:チームラボプラネッツ

1位に輝いたのは、「チームラボプラネッツ」でした!

日本が世界に誇る“ウルトラテクノロジスト集団”チームラボが手掛ける新感覚のデジタルアートミュージアム。

施設内は、4つの巨大な作品空間と2つの庭園からなる「水に入るミュージアムと、花と一体化する庭園」として構成されています。裸足になって身体ごと巨大な作品に没入できるのが特徴で、水や光を使ったアート体験は外国人からも根強い支持を集めているようです。


>10位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望