【北海道】「インバウンド人気観光地」ランキング! 2位「白い恋人パーク」、1位は?

『訪日ラボ』を運営するmovは、観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータから、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。今回は、その中から北海道編のランキング結果を紹介します!

白い恋人パーク(画像出典:札幌観光協会公式Webサイト

海外からの観光客の増加を実感する昨今。そんな中、『訪日ラボ』を運営するmovは、各観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータを基に、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。

今回は、北海道編のランキング結果を紹介します!


>10位までのランキング結果を見る

 

第2位:白い恋人パーク

2位には、札幌市にある「白い恋人パーク」がランクイン。

北海道みやげの定番である「白い恋人」をテーマに、製造ラインの見学やチョコレートについて学べるアトラクション体験など、子どもから大人まで幅広く楽しめる施設になっています。

また、自分だけの「白い恋人」を作れたり、同施設限定のスイーツを食べられたりと、ここでしかできない体験も盛りだくさん。「白い恋人」人気は、世界共通ということが分かる結果となりました。
 

第1位:白金青い池

1位に輝いたのは、美瑛町にある「白金青い池」でした!

成分が異なる河川が混ざり合うことで、光を反射して水面が青く見えるという不思議なこの池。立ち枯れのカラマツと共に、幻想的な風景を生み出しています。

季節や天候によって異なる表情を見せるのも魅力で、雪融け水が多く流れ込む春は緑色がかった青色に、初夏はライトブルーに見えることがあるといいます。

秋は紅葉に彩られた水面、冬は凍結して一面真っ白な世界が現れるなど、四季折々の美しさが楽しめるのも人気の1つといえるでしょう。


>10位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」