【北海道】「インバウンド人気観光地」ランキング! 2位「白い恋人パーク」、1位は?

『訪日ラボ』を運営するmovは、観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータから、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。今回は、その中から北海道編のランキング結果を紹介します!

白い恋人パーク(画像出典:札幌観光協会公式Webサイト

海外からの観光客の増加を実感する昨今。そんな中、『訪日ラボ』を運営するmovは、各観光名所に外国語で寄せられた最新の口コミデータを基に、独自の「インバウンド人気観光地ランキング」を発表しました。

今回は、北海道編のランキング結果を紹介します!


>10位までのランキング結果を見る

 

第2位:白い恋人パーク

2位には、札幌市にある「白い恋人パーク」がランクイン。

北海道みやげの定番である「白い恋人」をテーマに、製造ラインの見学やチョコレートについて学べるアトラクション体験など、子どもから大人まで幅広く楽しめる施設になっています。

また、自分だけの「白い恋人」を作れたり、同施設限定のスイーツを食べられたりと、ここでしかできない体験も盛りだくさん。「白い恋人」人気は、世界共通ということが分かる結果となりました。
 

第1位:白金青い池

1位に輝いたのは、美瑛町にある「白金青い池」でした!

成分が異なる河川が混ざり合うことで、光を反射して水面が青く見えるという不思議なこの池。立ち枯れのカラマツと共に、幻想的な風景を生み出しています。

季節や天候によって異なる表情を見せるのも魅力で、雪融け水が多く流れ込む春は緑色がかった青色に、初夏はライトブルーに見えることがあるといいます。

秋は紅葉に彩られた水面、冬は凍結して一面真っ白な世界が現れるなど、四季折々の美しさが楽しめるのも人気の1つといえるでしょう。


>10位までのランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」