日本で実写化するとしたら「ジャスミン」を演じてほしい俳優ランキング! 川口春奈を抑えた1位は?

All About編集部は、ディズニープリンセスに関するアンケート調査を実施。エキゾチックな雰囲気と独立心の強さが魅力的な『アラジン』のプリンセス「ジャスミン」のイメージにぴったりな俳優を全国の男女500人に聞きました。(サムネイル画像出典:川口春奈さんの公式Instagramより)

ディズニーの代表的なアニメ映画の実写化作品『リトル・マーメイド』が6月9日から公開され、大ヒットを記録中。また、2024年の全米公開が発表された『白雪姫』の実写映画『スノー・ホワイト(原題:Snow White)』にも期待が寄せられています。

All About編集部は、6月27日〜7月6日の期間、全国10〜70代の男女500人を対象に、「ディズニープリンセス」に関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、日本で実写化するとしたら「ジャスミン」を演じてほしい俳優ランキングを紹介します。

>8位までの全ランキング結果を見る
 
1992年公開のアニメーション映画『アラジン』のプリンセス、ジャスミン。アグラバーの宮殿に住む生粋のプリンセスでありながら、自立心にあふれ、権力狙いの求婚者をきっぱりと跳ね返す強い意志の持ち主。ウィル・スミスが魔人・ジーニーに扮(ふん)した実写版『アラジン』では、高い歌唱力も評判の高いナオミ・スコットがジャスミンを演じました。
 

第2位:川口春奈


第2位は、川口春奈さん。7月13日に第1話が放送されたドラマ『ハヤブサ消防団』(テレビ朝日系)では、中村倫也さん演じる三馬太郎に急接近する謎のヒロイン、立木彩を演じています。いかにも大きな秘密を隠しているような謎めいた雰囲気を醸し出す演技が早くも話題に。

回答者からは、「アラジンと出会ってすぐの気の強いジャスミンを、完全に笑顔を消し去った川口さんで見てみたい(24歳女性)」「芯がしっかりしてどんな環境にも立ち向かえそうなイメージがある(34歳女性)」「活発で愛らしい笑顔はこの人しかいない(44歳男性)」など、感情を出さない表情や活発な笑顔がジャスミンに重なる、といった声がありました。
 

第1位:広瀬すず


第1位は、広瀬すずさん。2023年に放送されたテレビドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』(TBS系)では、野生的でチャーミングな女の子、浅葱空豆を演じました。天真らんまんで明るいヒロインキャラクターからミステリアスな役まで幅広く演じ分け、多数の作品で活躍しています。

回答者からは、「エキゾチックな雰囲気が似合いそう(42歳女性)」「凛とした感じの佇まいが似ているような気がするので選びました(30歳未回答)」「活発なイメージとくりくりした目元がジャスミンに合うと思うから(29歳女性)」など、エキゾチックな雰囲気で黒髪が似合うといった声も寄せられました。


>次のページ:8位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About NEWSでのライター歴は5年。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在