菊地亜美、親子ツーショットで「SPEEDみたい」なポーズを披露! 「二人ともオシャレだね」「痩せて更にかわいい」

タレントの菊地亜美さんは6月27日、自身のInstagramを更新。娘とのツーショットを公開しました。(サムネイル画像出典:菊地亜美さん公式Instagramより)

タレントの菊地亜美さんは6月27日、自身のInstagramを更新。娘とのツーショットを公開し、話題となっています。


【実際の投稿:菊地亜美、親子ツーショットで「SPEEDみたい」なポーズを披露】
 

「確かにSPEEDっぽいポーズ」

菊地さんは「無意識にしたポーズが夫に古いと言われましたが、ストーリーズに載せたら同世代の方からSPEEDみたいと言っていただいたので投稿」とつづり、2枚の写真を投稿。1枚目が、娘とのツーショットです。ガールズグループ・SPEEDのように片脚を広げ、しゃがんだ体勢の菊地さんと、顔を手で覆っている娘が、仲むつまじく密着しています。2枚目には、菊地さんのソロショットを掲載。端正な顔立ちや、すらりとしたスタイルがとても美しいです。

ファンからは「暗めの髪色めっちゃ可愛い!!」「二人ともオシャレだね」「痩せて更にかわいい」「確かにSPEEDっぽいポーズ」などのコメントが寄せられています。
 

「去年の12月くらいから7〜8kgくらい痩せたの」

9日に更新した投稿では「しれーっと横に入ってくるのよね」というかわいらしいエピソードを紹介しつつ、娘とのツーショットを公開していた菊地さん。また、自身の体形について「去年の12月くらいから7〜8kgくらい痩せたの」ともつづりました。美しさにもさらに磨きがかかっている、菊地さんの今後の投稿にも期待したいですね。
 

>次ページ:「7〜8kgくらい痩せた」菊地さんと娘のツーショットを見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」