「子どもと仲が良いと思うママアナウンサー」ランキング! 2位「紺野あさ美」、1位は大阪府出身の……?

最近はSNSで著名人の私生活を見ることができます。ママアナウンサーの子どもとの触れ合い方が気になる人もいるのでは? 今回は「子どもと仲が良いと思うアナウンサー」ランキングをご紹介します。(サムネイル画像出典:紺野あさ美さんの公式Instagramより)

紺野あさ美さん ※画像出典:紺野あさ美さんの公式Instagramより(@asami__k

All About編集部は全国10~60代の313人を対象に「ママアナウンサー」に関するアンケート調査を実施しました。この記事では「子どもと仲が良いと思うママアナウンサー」ランキングを発表します。(調査期間:2023年4月24日~5月23日)


>10位までのランキング結果を見る
 

2位:紺野あさ美

2位にランクインしたのは、紺野あさ美さんでした。紺野さんは1987年生まれの北海道出身です。2001年にアイドルグループ「モーニング娘。」としてデビューし、約5年間アイドルとして活動しました。

その後、活動休止期間などを挟んで、2011年にテレビ東京に入社。アナウンサーとしてはもちろん、アイドル時代のダンススキルを生かした番組にも出演していました。

2017年に退社。同年に北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大選手と結婚し、現在は3人のお子さんのママとして、仕事と育児を両立されています。

回答者からは「ほんわかと楽しく子供目線で過ごしている姿が浮かびます」(東京都/40代女性)、「YouTubeで見て仲良さそうと思ったから」(三重県/30代女性)といった声が上がっています。
 

1位:川田裕美

1位にランクインしたのは、川田裕美さんでした! 川田さんは1983年生まれの大阪府出身です。川田さんは2006年にアナウンサーとして読売テレビに入社し、約10年間多くの番組に出演しました。

2015年にフリーアナウンサーとなってからは、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などのバラエティ番組のほか、CMなどでも見かけるようになりました。

私生活では、2019年に音楽関係者の男性と結婚。現在は2児のママとして仕事と育児を両立されています。

さらにYouTubeでは、自身の子育てや育児アイテムのレビューなどを発信しており、同じくらいのお子さんがいるパパママのファンも多いよう。売れっ子アナウンサーながら、ママとしても充実した日々を過ごされていることが分かりますね。

回答者からは「明るいキャラクターが子供の目線に合わせて一緒に楽しみながら生活してると想像できるから」(埼玉県/40代女性)、「いつも笑顔で面白くて、家族の仲がいいからこそ楽しい方なのかなと思います」(千葉県/20代女性)といった声が上がっています。


※回答者のコメントは原文ママです


>10位までのランキング結果を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在