「教育熱心だと思うママアナウンサー」ランキング! 2位「青木裕子」、1位はフランス出身の……?

アナウンサーといえば、名門大学出身の優秀な方が多いイメージ。ということは、教育熱心な人も多いのでは? 今回は「教育熱心だと思うママアナウンサー」をランキング形式でご紹介!(サムネイル画像出典:青木裕子さんの公式Instagramより)

青木裕子さん ※画像出典:青木裕子さんの公式Instagramより(@yukoaoki_official

All About編集部は全国10~60代の313人を対象に「ママアナウンサー」に関するアンケート調査を実施しました。この記事では「教育熱心だと思うママアナウンサー」ランキングを発表します。(調査期間:2023年4月24日~5月23日)


>10位までのランキング結果を見る
 

2位:青木裕子

2位にランクインしたのはフリーアナウンサーでモデルの青木裕子さんでした。青木さんは1983年生まれの埼玉県出身です。2005年にTBSに入社し、アナウンサーとして報道やバラエティ番組で活躍しました。

TBSを退職後は、フリーアナウンサーのほか、ファッション誌『VERY』(光文社)などのモデルとしても活躍しており、妻や母としての一面も見せています。

私生活では、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之さんと結婚。2児の男の子を出産しました。SNSでは、お子さんとの休日や習い事の応援の様子などがアップされています。

回答者からは「男の子二人のママで小学校受験なども話されています」(兵庫県/60代女性)、「インスタなどで教育ママぶりを見せているので」(福島県/40代女性)といった声が上がっています。
 

1位:滝川クリステル

1位にランクインしたのは、フリーアナウンサーの滝川クリステルさんでした。滝川さんは1977年生まれのフランス出身です。滝川さんは2000年に共同テレビジョンに入社後、主にフジテレビなどのニュース番組で活躍されました。

滝川さんといえば、2020年 東京五輪招致のためのスピーチでの「お・も・て・な・し」というフレーズを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。このフレーズは、2013年の流行語大賞にも選ばれました。

私生活では2019年に政治家の小泉進次郎さんと結婚。現在は1児のママとして、お子さんとの日常をSNSなどで発信されています。

回答者からは「ご主人が政治家ということもありますが、一生懸命教育に対して向き合っている印象があります」(東京都/40代女性)、「しっかりと教育に時間とお金をかけているイメージがあります」(千葉県/30代女性)といった声が上がっています。


※回答者のコメントは原文ママです


>10位までのランキング結果を見る

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化