【実食レポ】アサヒコ「TOFFU PROTEIN」シリーズに新商品! おいしく手軽にプロテインが摂れておすすめ

タンパク質を手軽に摂取できる代表的な食材といえば豆腐。そんな豆腐を手軽に食べられるアサヒコの「TOFFU PROTEIN」シリーズでは、豆腐バーだけでなく、豆腐を使ってお肉やごはんを再現したラインアップもそろいます。今回は同シリーズの中でも人気の3アイテムを試食しました。

アサヒコの「TOFFU PROTEIN」シリーズから3つの新商品を試食

2020年より大手コンビニチェーンで発売されて以来、今や定番となりつつあるアサヒコの「豆腐バー」をご存じでしょうか。40年以上続く豆腐製造メーカーが手掛けた商品で、トレーニングやダイエットに最適と言われ、人気が高まりました。
 

豆腐はタンパク質が豊富な食材で、運動をしない人にとっても重要な栄養素です。なぜなら、髪や肌を作るのもタンパク質だから。とはいえ、バランスの取れた食生活を意識しないと必要な量を摂取することはできません。
 

体重や体形における目標がない人でも手軽に取り入れられるのが、アサヒコの「TOFFU PROTEIN」シリーズです。人気の豆腐バーをはじめとする同シリーズのおすすめ商品を紹介しましょう。
 

おかずのように食べやすい「豆腐バー 蓮根と枝豆」

2023年3月13日に発売した「たんぱく質10gの豆腐バー 蓮根と枝豆」168円(税別、以下同)
同社の定番商品である豆腐バーは、1本で10グラムの植物性タンパク質を摂取できる豆腐の加工食品です。一般的な絹ごし豆腐と比較すると、2.7倍もタンパク質を含んでおり、バータイプなので会社や自宅で手軽に食べられるのが魅力となっています。
具材がゴロゴロ入っており、豆腐のもっちりした食感との相性もいい

筆者は普段あまり豆腐を食べないのですが、この豆腐バーは蓮根、枝豆、人参、しいたけが入っており、和風の味付けなので総菜感覚でおいしく食べられました。片手で食べられるタイパ(タイムパフォーマンス)の良さは、食事としてはもちろん、小腹が空いたときの間食にもぴったりです。
 

甘辛い味付けが食欲をそそる「大豆のお肉 生姜焼き」

「大豆のお肉 生姜焼き」は75g入りで298円

豆腐バーは昼食など軽めに食べたいときに向くのに対し、がっつり食べたい気分のときにおすすめなのが「大豆のお肉 生姜焼き」です。大豆で作ったお肉をしょうゆと砂糖の甘辛いタレで絡めて焼いたおかずで、カロリーはたった121キロカロリー。さらに、コレステロールゼロと、良いことづくめのおかずなんです。

ごはんの上に載せれば生姜焼き丼が完成

食べ方は簡単で、電子レンジもしくは湯煎で温めればOK。電子レンジなら袋の端を少し開けて500ワットで30秒、もしくは600ワットで25秒加熱します。湯煎の場合は袋のまま5分ほど温めましょう。
 

食感は豚バラ肉と油揚げの中間といった感じで、かなりお肉に近い印象。味付けは甘めで、ほんのり生姜の風味がします。多くの代替肉が牛肉を再現するのに対し、豚肉を再現しているのは珍しいポイント。お肉を我慢しているときなら、この食感と味付けは肉を食べたい欲求がかなり満たされそうです。
 

アレンジがしやすい「豆腐のお肉 担々肉味噌」

「豆腐のお肉 担々肉味噌」は80g入りで298円
筆者が冷蔵庫にストックしておきたくなったのが、「豆腐のお肉 担々肉味噌」。豆腐のお肉を使用し、ラー油の辛みとコク、山椒の痺れがヤミツキになる担々肉味噌(みそ)で、これがかなり本格的な味わいなんです。
味付けが濃いので豆腐ミート自体の味はほとんど感じない

温めてから中華麺に載せれば担々麺になるだけでなく、豆腐と合わせれば麻婆豆腐が完成します。今回は麻婆豆腐にして食べてみたのですが、豆腐に坦々肉味噌(みそ)を載せて電子レンジで温めるだけという手軽さも特筆すべき点です。
 

食感は柔らかめのひき肉といった感じで、言われなければ大豆とは気付かないはず。豆腐ミートの味はほとんどせず、麻辣(マーラー)と山椒があとを引くおいしさです。
 

普段の食事でタンパク質不足を感じている人にぴったりなTOFFU PROTEINシリーズは、いずれもコンビニやスーパーで手軽に購入できます。食生活を見直すきっかけを探しているなら、ぜひ試してみてください!


【おすすめ記事】
【コストコ】「完全にプリン!」とSNSで話題! 豆腐プリンを食べてみた
「ドン・キホーテ」の野菜スナックがおいしすぎ! 食べ過ぎ注意なおすすめ4選
罪悪感ナシで食べられる“ヘルシージャンクフード” 2foodsの「エバーエッグ」など3品が驚きのおいしさだった
【ファミマ】165円でインドを旅した気分が味わえるグミを、牛乳と一緒に食べてみた結果
憧れのビールサーバー生活ができる! 「キリン ホームタップ」に1カ月お試しプランが数量限定で登場

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽