憧れのビールサーバー生活ができる! 「キリン ホームタップ」に1カ月お試しプランが数量限定で登場

自宅で生ビールを手軽に味わいたい人におすすめなのが、キリンの会員制生ビールサービス「キリン ホームタップ」。数量限定の新プランである「夢の1カ月お試しプラン」では、基本料金3190円と解約手数料が初月は無料になります。今回はそんな夢のサービスを紹介しましょう。

「キリン ホームタップ」に「夢の1カ月お試しプラン」が登場

夏が近づくにつれ、ビールがいつも以上においしく感じることでしょう。自宅で手軽に生ビールを楽しみたい人におすすめなのが、キリンが提供する会員制生ビールサービス「キリン ホームタップ」です。
 

キリン ホームタップは、専用ビールサーバーをレンタルし、自宅で生ビールを楽しめるサービスで、ステイホーム期間に利用し始めた人が急増しました。そんな同サービスに、基本料金と解約手数料が初月無料になる「夢の1カ月お試しプラン」が3月23日から数量限定で登場したのをご存じでしょうか。今回はそんなキリン ホームタップの魅力をご紹介しましょう。
 

お試しプランはビール代だけでOK

これまでのキリン ホームタップでは、最低契約期間が12カ月で、月額費用は月4リットルコースが8250円から(基本料金3190円+ビール料金5060円から)、月8リットルコースが1万2430円から(基本料金3190円+ビール料金9240円から)となっていました。さらに、最低契約期間内の解約には解約手数料1万6500円が発生するので、続けるかどうか分からず加入をためらっていた人もいるでしょう。
 

そこで今回登場したのが、月4リットルコースは5060円から、月8リットルコースは9240円からのビール代のみで利用できる「夢の1カ月お試しプラン」なんです。初月は基本料金と解約手数料がかからないのが特徴となっています。
 

好きなビールの種類が選べる

筆者が実際に利用した際は、「銀河高原ビール」と「インドの青鬼」を注文

 ビールは月に2回届き、ビールの種類を選ぶことも可能。定番商品は「一番搾りプレミアム」「SPRING VALLEY 豊潤<496>」「Guest Tap SPRING VALLEY シルクエール<白>」となっており、現在は期間限定品として「SPRING VALLEY サマークラフトエール<香>」「SPRING VALLEY original 496」「東京ホワイト」「銀河高原ビール」が選べます。また、今後もさまざまなクラフトビールがラインアップに追加される予定です。
 

>次ページ:専用のビールサーバーは手入れも簡単
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない