歌がうまいと思う「40代のジャニーズ」ランキング! 3位「堂本光一」、2位「大野智」、1位は?

All About編集部は、全国10~70代の448人を対象に「40代のジャニーズタレント」に関するアンケート調査を実施。歌がうまいと思う「40代のジャニーズタレント」ランキングで1位に選ばれたのは?(画像出典:「嵐」公式Instagram)

All About編集部は、全国10~70代の448人を対象に「40代のジャニーズタレント」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、歌がうまいと思う「40代のジャニーズタレント」ランキングを紹介します。※本調査は三宅健さんがジャニーズ事務所を退所する前の4月13日~5月1日に実施したものです
 

>9位までの全ランキング結果を見る

 

3位:堂本光一(KinKi Kids)

3位は、堂本光一さんです。1979年1月生まれの光一さんは、「KinKi Kids」のメンバーとしてデビュー。ジャニーズ事務所にとって初のデュオとなり、デビュー曲のシングル『硝子の少年』、アルバム『A album』は大ヒットを記録しました。現在までその人気は続き、2人が生み出す美しいハーモニーは長年多くのファンを魅了しています。
 

個人としては舞台への出演が多く、『Endless SHOCK』では自身で構成から演出、主演までを手掛けています。力強い歌声で圧倒的な存在感を放つ光一さんは、その功績が認められ「第45回菊田一夫演劇賞」の大賞を個人で獲得しています。
 

コメントを見ると、「引き込まれる歌唱だから」(大分県/20代女性)、「ミュージカルで鍛えている声でとても綺麗な歌声だから」(千葉県/30代女性)、「安定した歌唱力で上手い」(北海道/50代女性)、「癖がある歌いかただけど上手いと思う」(神奈川県/20代女性)といった声が寄せられています。
 

2位:大野智(嵐)

2位は、大野智さんです。1980年11月生まれの大野さんは、「嵐」のメンバーとしてデビュー。リーダーを務め、これまで多数のヒット曲で大野さんはメインボーカルを担当しています。透き通る歌声と、レベルの高いダンスで多くのファンを魅了してきました。
 

そんな大野さんは、ドラマ『歌のおにいさん』(テレビ朝日系)に出演した際、「矢野健太 starring Satoshi Ohno」名義で、主題歌『曇りのち、快晴』をリリース。現在は活動休止中ですが、1日も早くその歌声を聞きたいファンが大勢いるのではないでしょうか。
 

コメントを見ると、「大野さんはきれいな声で、かなりとおるのでダントツだと思います」(愛媛県/30代女性)、「踊りながら歌も上手く歌っている」(大阪府/40代女性)、「高音も出て伸びが良い」(埼玉県/50代女性)、「実際に歌っているのを聞いて、うまいのが分かる」(静岡県/40代男性)といった声が寄せられています。
 

1位:堂本剛(KinKi Kids)

1位は、堂本剛さんでした。1979年4月生まれの剛さんは、光一さんと共に「KinKi Kids」としてデビュー。これまで数多くのヒット曲を発表し、美しい歌声を聞かせてきました。ブラックミュージックが好きでファンクに影響を受けた剛さんは、「美 我 空(びがく)」や「ENDRECHERI」など、ソロ・プロジェクトで独自の世界観を演出。ソロでも多くの楽曲を発表し、歌声も含め高い評価を受けています。
 

「ENDRECHERI」としては、2023年に入って新音楽番組『ENDRECHERI MIX AND YOU』がCS放送フジテレビTWOドラマ・アニメでスタート。数多くの場面で、剛さんの歌声を聞くことができます。
 

コメントを見ると、「ソロでも曲を発売しており上手いと思う」(東京都/30代男性)、「独特な歌い方が個性的だから」(北海道/30代女性)、「キンキキッズはどちらも歌が上手いけど、剛は別格だと思う」(茨城県/30代女性)、「他のジャニーズにはない透き通る歌声」(愛媛県/30代女性)といった声が寄せられています。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
演技がうまいと思う「40代のジャニーズ」ランキング! 3位「大野智」、2位「松岡昌宏」、1位は?
「退所はもったいなかった」と思う元ジャニーズランキング 3位 長瀬智也、2位 山下智久、1位は?
「退所してよかったと思う元ジャニーズ」ランキング 3位 手越祐也、2位 ワンオク・Taka、1位は?
好きな「40代のジャニーズタレント」ランキング! 3位「岡田准一」、2位「櫻井翔」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは